ワンダヴィジョンのピエトロはX-MENのクイックシルバー?【第5話考察】

ワンダヴィジョンの第5話ラストにX-MENのクイックシルバーの俳優エヴァン・ピーターズが登場。

今回はエヴァン演じる謎の人物の正体について考察していきます。

ワンダは彼のことを「ピエトロ?」と言っていましたが本当にMCUのピエトロなのか、そうだとして、なぜエイジ・オブ・ウルトロンときと俳優が変わったのか考えていきます。

注意

この記事ではワンダヴィジョン第5話のネタバレを含みます

なお、第7話と最終回で明らかになるピエトロの正体については、記事のラストに書いてあります。


ワンダヴィジョンにX-MENのクイックシルバーが登場?

https://marvelcinematicuniverse.fandom.com/wiki/Ralph_Bohner

5話のラストでワンダとヴィジョンの家の前にX-MENシリーズでクイックシルバーを演じたエヴァン・ピーターズが登場。

前々からエヴァンがワンダヴィジョンに出演するという噂はでていましたが、まさか登場するとは思わなかったでしょう。

エヴァン・ピーターズが演じているのは誰?

では一体彼は何者なのか。

なぜエイジ・オブ・ウルトロンのクイックシルバーではない?

ワンダのセリフから、エヴァンが演じているのがワンダの双子の兄ピエトロ・マキシモフなら、どうしてエイジ・オブ・ウルトロンでピエトロを演じたアーロン・テイラー・ジョンソンではなかったのでしょうか。

考えられる理由は以下の2つ。

  • アーロン・テイラー・ジョンソンの他の仕事の都合
  • 既に亡くなっているためピエトロ・マキシモフではない

彼がピエトロなら、アーロンが他の仕事の関係でピエトロを演じることができなかったと考えられます。アーロン自身がピエトロをもう演じたくなくて断った可能性ですね。

まぁこれはあまり考えにくいので、単純に彼はMCUのピエトロではないと考えるのが妥当ではないでしょうか。というか、MCUではエイジ・オブ・ウルトロンでピエトロは亡くなっているため、登場できないと思います。

 

仮にMCUのピエトロだとすると、彼は幻想か。もしかしたら、ヴィジョンと同じ理由で復活できた存在なのかもしれません。


X-MENのクイックシルバーであるはずがない!?

そうすると、彼はX-MENのクイックシルバーなのでしょうか。

確かに俳優はX-MENのクイックシルバーです。

しかし、X-MENのクイックシルバーの本名はピエトロ・マキシモフではなく、ピーター・マキシモフ。アメリカ国籍でマグニートーことエリック・レーンシャーの息子です。

MCUのピエトロのようにソコヴィア人ではありませんし、ワンダ・マキシモフと兄弟でもありません。

 

我々観客にX-MENのクイックシルバーであることを認識させるのなら、ワンダもダーシーもピエトロではなくピーターといえば良かった気がしますね。

X-MENのマグニートーの息子と娘は?エリックの能力や意味について調査!

別の世界から来たX-MENのクイックシルバー?

もしも、語源が一緒でピーター=ピエトロなら、彼はX-MENのときのクイックシルバーなのでしょうか。

彼がX-MENのときのクイックシルバーだとすると、別の世界から来た可能性がありますね。

先程述べたようにMCUとX-MENのクイックシルバーはバックグラウンドが異なるため、同一人物とするのは難しいでしょう。

となると、MCUとは別の世界にX-MENが存在し、彼はそこからやって来たと考えられます。

 

でもそうすると、初めて会ったはずのワンダにいきなりハグをすのは違和感があります。

彼はワンダと面識があり、再会を喜んでいる雰囲気がありました。そもそも彼女を知らなかったら会いに来ないはずです。

そう考えると、ワンダのことを知るはずがないX-MENのクイックシルバーの可能性は低くなります。

スパイダーマンの配給会社とマーベル/MCUの権利関係について図で解説!

ワンダは彼が誰なのかわかっていない?

ワンダの方はエヴァン・ピーターズを前にして、「ピエトロ?」と疑問形で問いかけていました。

なので、もしかすると、ワンダは死んだはずの双子の兄ピエトロ・マキシモフだと思い、このように発言したのかもしれません。

エヴァンが外の世界から来たなら、モニカランボーのようにワンダは彼の正体がわからなかったはず。しかしながら、自分の兄に容姿が似ていたのであのような発言をしたのかも。


何者かがピエトロに化けている可能性

彼がピエトロではなくワンダに自身をピエトロだと勘違いさせるためにあのような姿だったなら、ヴィランの可能性がありますね。

彼女を惑わすために、ピエトロに変装し近づいたのかもしれません。そうだった場合は、エイジ・オブ・ウルトロンのピエトロ、アーロン・テイラー・ジョンソンを起用したほうが良かった気がしますが、どうなんでしょうね。

まとめ:ピエトロの正体は?(第5話終了時点)

第5話終了時点で考えられるピエトロの正体は以下の通り

MCUのピエトロだった場合

  • ヴィジョンと同じ理由で復活できた。俳優が違うの理由は不明。

MCUのピエトロではない場合

  • X-MENのクイックシルバー→MCUとは異なる別の世界から来た可能性。ワンダのことを知ってる理由は不明
  • 何者かがピエトロに化けている→ワンダを油断させるためにピエトロになり近づいた

一番矛盾がないのは、何者かがピエトロに化けている可能性ですね。

ピエトロの正体は?(第7話と最終回のネタバレあり)

果たして、ピエトロの正体は何者なのか。

注意

ここからは第7話と最終話のネタバレを含みます。

 

 

7話ラストで、アグネスことアガサハークネスが暗躍していたことが判明。

彼女のテーマ曲とともに流れた映像で、エヴァン・ピーターズがアガサに操られていたことが明らかになります。

また、最終回第9話にて、エヴァンの正体がラルフボーナーという人物だったことが判明。彼はウエストビューの住人だったのです。モニカランボーがラルフの家を訪れたときにこのことが明らかになります。

ラルフが超人的なスピードを持つことができたのは、数珠のネックレスのおかげでしょう。

アガサをこの数珠で彼を操り、超人的なスピードを持たせ、ワンダに近づかせたと考えられます。

>>ワンダヴィジョンの登場人物相関図!敵役やキャラクター関係を整理!

ケヴィン・ファイギはどういう意図でエヴァン・ピーターズを登場させたのか

なぜマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギは、このタイミングで20世紀フォックスのヒーローを登場させたのでしょうか。

X-MENシリーズを見てきた人からするとビッグサプライズで非常に嬉しかったと思います。ですが、MCU作品だけ追ってきた人は、見てない人が多いと思うので、その人達からするとナンノコッチャわからなかったでしょう。

 

エヴァンがX-MENの過去を持ちながら今後登場するのであれば、過去作品を見なければならないですね。

彼がでている作品が以下の3作品だけですが、彼以外のミュータントも今後登場する可能性が高いので、他のシリーズ作品も見ておいたほうがいいでしょう。

  • X-MEN:フューチャー&パスト
  • X-MEN:アポカリプス
  • X-MEN:ダークフェニックス

ディズニープラス

X-MEN全作品見放題!

2022年公開の映画ドクター・ストレンジ2に、X-MENのプロフェッサーX/チャールズ・エグゼビアが登場する可能性が高いです。

 

確かに、スパイダーマンやブラックパンサーなど単独作品の前に他の作品に出ているMCUキャラクターはいますが、今回それとはわけが違いますよね。

既に別のシリーズでキャラクター像が確立されている人物の初登場は一部の視聴者を困惑させた気がします。

発表されているファンタスティック・フォーのように予めアナウンスがあったほうが過去の作品を復習できたのではないでしょうか。


もし、スパイダーマン/ファーフロムホームのJ・ジョナ・ジェイムソンのような小ネタ的な意味なら過去作を見てなくても問題ないです。しかし、それはそれでファンとしても物足りなさを感じてしまいますよね。

どういう意図でケヴィン・ファイギはワンダヴィジョンにエヴァン・ピーターズを登場させたのか5話終了時点で不明ですが、我々ファンが想像もつかないことを計画しているのでしょう。

X-MENとMCUの違いや繋がりは?マーベル/アベンジャーズにいつ合流?

エンドゲームの時間軸とマルチバースの関係は?パラレルワールドとはどう違う?

≫ワンダヴィジョンの第6話考察&小ネタ!ピエトロやアグネス、ヘイワードの正体は?

ディズニープラス

Disney+ (ディズニープラス)なら、アイアンマン1作目からソー/ラブ&サンダーまでのMCU映画全27作品が見放題!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス

※MCU作品のうち、スパイダーマン・ノーウェイホームだけディズニープラスで視聴できません。

ノーウェイホームはディズニープラスで見れない?いつから配信される?