ワンダヴィジョンの前に見るべきMCUマーベル作品は?初回配信はいつから?

Pocket

マーベルMCUの最新作「ワンダヴィジョン」がディズニープラスで配信スタート。

今回はこのワンダヴィジョンの前にどのMCU作品を見るべきなのかについてと、気になる初回配信はいつからなのか調査していきます!

ディズニープラスではMCU19作品が見放題!

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

ワンダヴィジョンの前に見るべきMCU作品は?

MCUはフェーズ3の最後の作品スパイダーマン:ファーフロムホームまでに合計23作品が公開されました。

MCUの面白さや登場するキャラクターの関係をすべて理解するためには、もちろん全作品を見たほうがいいです。

しかし作品数が多すぎるので、今回はドラマ「ワンダヴィジョン」を見るに当たり、最低限おさえておきたい作品をピックアップしていきます。

 

結論から言うと次の4作品になりますね。

  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • アベンジャーズ/エンドゲーム

上記の4作品はワンダヴィジョンのメインキャラクターであるワンダとヴィジョンが登場した作品。これ以外の19作品に二人は出てこないので見なくても構わないでしょう。

ただ、これらの4作品を見れば二人の関係性が最低限わかるだけで、他の登場人物の関係(例えばアイアンマンとキャプテン・アメリカ)や、これまでのアベンジャーズシリーズにおいてキーアイテムだった「インフィニティ・ストーン」についてはよくわからないと思います。アベンジャーズという組織もあまり理解できないでしょう。

あくまでもワンダヴィジョンを見ると考えてピックアップしたので、それ以外のキャラクターや物語にフォーカスするとなるともっと見ないといけませんね。

 

見る順番については公開順に、上から順番に見ると時系列が把握できると思います。

それぞれの作品について簡単にご紹介します。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、人工知能による平和維持プログラム“ウルトロン”を開発する。しかし恐ろしい人工知能が選択した“究極の平和”とは、地球を脅かす唯一の存在、人類を抹消することだった…。かくして、アイアンマン、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ハルク(マーク・ラファロ)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が、ウルトロンを破壊し、人類を救うために再結集。果たして彼らは絶体絶命の危機を乗り越えられるのか? アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンの動画|Disney+ (ディズニープラス)

ワンダとヴィジョンが本編初登場。ヴィジョンがどのように誕生し、ワンダがどのような経緯でアベンジャーズに加わったかのか分かる作品となっています。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

マーベルが贈る「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」。スティーブ・ロジャースは人類を守るために、新たなアベンジャーズを率いていた。しかし、以前に壊滅的な被害をもたらしたアベンジャーズは、ついに国際的な政府組織の管理下に置かれる事態に。これによりアベンジャーズは分裂してしまう。自らの行動は自らが決めるべきという信念のスティーブ・ロジャースと、政府の管理下に入ることを意外にも同意したトニー・スタークが対立する…。 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの動画|Disney+ (ディズニープラス)

この作品でワンダとヴィジョンの距離が縮まりました。二人の関係がわかる作品となっているでしょう。

シビル・ウォーの登場人物相関図&あらすじ解説!ジモや最後のバッキーについて考察!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

常に前例のない映画を作り続けているマーベル・スタジオ。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では、アベンジャーズがついに究極の最終決戦を迎える。最強のヒーローチーム、アベンジャーズは全てを犠牲にして圧倒的なパワーを持つサノスを止めなくてはならない。彼が宇宙を破壊してしまう前に。 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの動画|Disney+ (ディズニープラス)

インフィニティ・ウォーでは、ヴィジョンの額にあるマインド・ストーンが物語のカギを握ります。

インフィニティ・ウォーの消えた人&生き残りキャラを整理!相関図をまとめてみた

アベンジャーズ/エンドゲーム

最凶最悪の敵“サノス”によって、人類の半分が消し去られ、最強チーム“アベンジャーズ”も崩壊してしまった。はたして失われた35億の人々と仲間を取り戻す方法はあるのか?大逆転の確率は、1,400万605分の1…。わずかな希望を信じて再び集結したアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーたちに残されたのは、最強の絆だけ──。“今はここにいない”仲間のために、最後にして最大の逆襲が始まる! アベンジャーズ/エンドゲームの動画|Disney+ (ディズニープラス)

エンドゲームはインフィニティ・ウォーの続編。エンドゲームにはヴィジョンは登場しませんが、インフィニティ・ウォーを見たならこの作品も見ておきたいところ。

上の4作品はディズニープラスで見放題!(31日間無料)。ワンダヴィジョンの視聴にもディズニープラス会員になる必要があります。

【2021年版】アベンジャーズの順番は?最低限見るべきマーベル/MCU作品やおすすめは?

これまでのワンダとヴィジョンの関係を手っ取り早く知りたいという方は下の記事をご覧ください!(ネタバレ注意)

ワンダとヴィジョンの関係は?フェーズ3までのふたりを時系列順に振り返る

 

ワンダヴィジョンの初回配信はいつから?

ワンダヴィジョンの初回配信は2021年1月15日(金)。初回配信にはじめの2話、その後毎週金曜日に1話ずつ全9話が配信予定です。

最終話の第6話は3月5日(金)に配信。その2週間後の3月19日(金)にはファルコン&ウィンター・ソルジャーが配信されます。楽しみですね!

コロナの影響で劇場公開の作品が延期されない限り、2021年はほぼノンストップでMCU作品が楽しめる予定になっています。

【2021年最新】マーベルMCUフェーズ4の映画ドラマの公開&配信スケジュールを表にまとめてみた!

 

今後公開&配信されるMCUの全作品を追っかけるとなると、やっぱりこれまで公開された23作品は押さえておきたいところですね。

マーベル・スタジオは新規参入もしやすいようにエターナルズやシャンチーといった新キャラクターを登場させる予定ですが、スパイダーマン3やドクター・ストレンジ2など、2作目3作目の作品も控えています。

ですから、過去作は見ておいたほうが伏線回収やキャラクター関係がわかるんじゃないかなと思いますね。

 

ここをクリック

Disney+ (ディズニープラス)なら、31日間無料トライアル登録特典で「アベンジャーズ/エンドゲーム」までのMCU19作品が見放題!※1

更に1月15日からスタートするドラマ「ワンダヴィジョン」が見れるのはディズニープラスだけ!

 

また、アナと雪の女王2やアラジンなどのディズニー作品、スターウォーズ作品も1ヶ月無料で視聴可能です。

ドコモの携帯電話をお持ちでない方も含め、通信会社を問わず月額700円(税抜)でどなたでもご利用いただけます。

【初回31日間無料】(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

Disney+ (ディズニープラス)

※1 アイアンマン1、インクレディブル・ハルク、さらにスパイダーマン/ホームカミングはディズニープラスで視聴できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA