ワンダヴィジョン最終回ラストのエンドクレジットの意味は?キャプテン・マーベル2への伏線?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1125523

ワンダヴィジョンの第9話、最終回が配信されました。

今回のエピソードではエンドクレジット前に2つおまけ映像があり、次の展開が気になる終わり方だったでしょう。

ですから、この記事では最終回のラストにフォーカスして、キャプテン・マーベル2やドクター・ストレンジ2への伏線なのか考察していきたいと思います。

注意
この記事ではワンダヴィジョン最終回のネタバレを含みます

ワンダヴィジョン最終回ラストのエンドクレジットの意味は?

FBI捜査官に化けていたスクラル人

まず1つ目のおまけ映像は、モニカがFBI捜査官に事情聴取されるシーン。

ウー捜査官と軽く会話をした後、彼女は捜査官に呼ばれ映画館に入ります。

すると、捜査官はスクラル人に姿を変えました。スクラル人は映画キャプテン・マーベルに登場したシェイプシフターの能力を持つ種族。

https://slate.com/culture/2021/01/wandavision-episode-4-explained-jimmy-woo-darcy-lewis.html

第4話でウー捜査官がヘックスの情報をホワイトボードに整理していましたが、その中にSkrullsという文字がありました。(写真:真ん中左端)

 

スパイダーマン/ファーフロムホームでもオマケ映像にも登場したスクラル。

スパイダーマン:ファーフロムホームのラスト/エンドロールを考察!最後のシーンの意味は?

既にエンドゲームの後の時系列で地球上にスクラル人がいることは明らかになっていましたが、まさかワンダヴィジョンにも関与してくるとは予想できなかったでしょう。

 

捜査官いわく、モニカの母マリア・ランボーの友人の代理とのこと。

おそらくマリアの友人とはニック・フューリーのことだと思われます。

彼女はモニカに「飛行禁止だそうね、彼が会いたがっている」と言い、モニカが「どこで?」と質問するとスクラル人は上に指差し見上げるのでした。

 

上の意味は、おそらく宇宙でしょう。

ファーフロムホームでは、タロスがニック・フューリーに化けており、ニック自身は宇宙ステーションにいました。

ですから、あの後モニカは宇宙に行き、ニックに会いに行くという展開になると予想されます。今後のモニカの動向については2022年公開のキャプテン・マーベル2で明らかになるでしょうね。

【2021年最新】マーベルMCUフェーズ4の映画ドラマ作品の公開&配信スケジュールを図に!

第5話でモニカとキャプテン・マーベルとの間に何かいざこざがあったような伏線がありました。また、能力を覚醒するシーンでは彼女の幼少期の記憶がフラッシュバックしています。

ワンダヴィジョンでモニカの過去について気になる要素がいくつかあったのでキャプテン・マーベル2で掘り下げてほしいところですね。

 

FBI捜査官に化けていたスクラル人ですが、おそらくウエストビューの住人に化けてモニカの動向を追っていたと思われます。彼女が能力を覚醒させたことを受け、ニックに報告したのではないでしょうか。

スカーレット・ウィッチになったワンダ

そして2番目のオマケ映像。最終回でスカーレット・ウィッチの真の姿とパワーを手に入れたワンダですが、彼女はウエストビューを離れ、湖のほとりでのどかな生活を送っていました。

ところが、ワンダの隠れ家には彼女とは別に覚醒したスカーレット・ウィッチが。

どういう仕組みか定かではありませんが、彼女はドクター・ストレンジのようにアストラル体を分離させ、ワンダとスカーレット・ウィッチを切り離すことができるようです。

 

そして、スカーレット・ウィッチはアガサが持っていた”ダークホールド“を読んでおり、その途中で双子のビリーとトミーの助けを求める声を聞くことなります。

ダークホールドは、ドラマ「エージェント・シールド」に登場した書物。

ヘックスが消滅したので、ヴィジョンと同様トミーとビリーも消えたと思われますが、どうやら違う場所、空間には双子がいるようですね。

ワンダヴィジョンの双子トミーとビリーの能力は?ヤングアベンジャーズの可能性は?

原作コミックでは、ワンダのカオスマジックで生まれた双子はメフィストに吸収されたあと、それぞれ違う家庭に転生しビリーとトミーになるという流れになっています。

MCUでは果たして、双子は再び姿を現すのでしょうか。

今回の双子の声は、覚醒したスカーレット・ウィッチがダークホールドを使って復活させる伏線だと思われます。

ドクター・ストレンジ2に登場予定のワンダですが、この映画の中で双子が現実世界に戻ってくるという展開が描かれるのかもしれないですね。

ドクター・ストレンジ2の副題が「マルチバース・オブ・マッドネス」であることから、マルチバースと双子がいる場所が何か関係している可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA