ソー・ラブ&サンダーの小ネタ/イースターエッグ!小籠包の神の元ネタは?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1241167

この記事では、ネタバレありでソー/ラブ&サンダーの小ネタ/イースターエッグについてまとめていきます。

注意

この記事ではソーラブ&サンダーのネタバレを含みます。

主題歌か劇中の音楽については下の記事にまとめています。

ソー/ラブ&サンダーの主題歌は?挿入歌やサントラもチェック!


ソー/ラブ&サンダーの小ネタ/イースターエッグ!

映画インターステラーの小ネタ

クリストファー・ノーランのSF作品「インターステラー」。

入院中のジェーンが自分の本を読んでいる少年にワームホールについて解説する場面。

紙にボールペンをぶっ刺すくだりは、インターステラーでもやっていました。

最後はジェーンが少年にインターステラーを見るように勧めていましたね。

 

今作にはゴア役でクリスチャン・ベールが登場。

ダークナイト3部作でバットマンを演じた彼を通して、ノーランにこのネタの許可を取ったところまで見えましたね。

インターステラーの相関図とミラーの星での時間の経過について解説!

演劇でロキを演じるマットデイモン

演劇でロキを演じていたマット・デイモン。前作バトルロイヤルでも演劇をしていました。

オーディンとソーの俳優さんも前作と同じですね。

 

マット・デイモンは家族ぐるみでソー役クリス・ヘムズワースと仲がいいことが知られています。

度々インスタグラムに登場。

そういえば、マット・デイモンは映画インターステラーに出演していましたね。


観光ガイドのおじさん

ニューアスガルドでバラバラになったムジョルニアを解説する観光ガイドのおじさん。

この人は、ソーがシビル・ウォーに出れなかったとき、「チーム・ソー」という動画に出てた人。名前はダリル。

ディズニープラスにも「マーベル・ワンショット」というショートムービーという形でアップされています。

ユグドラシルのシャツ

序盤、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーと戦う場面で(ソーの独壇場でしたが…)、ソーが着ていたシャツには世界樹”ユグドラシル“がプリントされていました。

ユグドラシルは、ソーのモデルなっている北欧神話に登場する世界樹。

1作目でソーがジェーンに、地球やアスガルドを含む9つの世界がこのユグドラシルの枝でつながっていると説明しています。

https://medium.com/@KevinMarchand/how-the-western-won-thor-thor-s-transformation-from-god-to-superhero-through-genre-736ad11329d5

小籠包の神

小籠包の神は、おそらくディズニー・ピクサーのアニメーション映画「バオ(Bao)」が元ネタ。

バオはディズニープラスで見放題!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス

背中のタトゥー

ソーがゼウスの前で全裸になってしまう場面。

ここで彼の背中に「R.I.P. LOKI」と彫られているのが確認できます。

 

ロキはインフィニティ・ウォーでサノスに殺されてしまっているため、それ以降の時系列に存在しません。

ただ、ドラマ・ロキで描かれていた通り、2012年から分岐した?(違う世界に飛ばされた?)ロキは生きています。もちろんソーは知りませんが…

どこかでソーとロキが再会を果たす場面はみたいですね。

 

ロキ以外にも、既になくなっているソーの両親に加え、ナターシャ、ヘイムダル、そしてトニーの名前も確認できます。

アベンジャーズ/MCUで死んだキャラは?

セレスティアル

https://marvelcinematicuniverse.fandom.com/wiki/Celestials

映画エターナルズに登場した6つの目が象徴的なセレスティアル。

今作ではゼウスのOmnipotence Cityの場面で、ソーたちが広場から撤退するとき2体のセレスティアルが登場。

終盤のエターニティのところでは、子どもたちの上に落下するセレスティアルの頭をソーが受け止めていました。

エターナルズの登場人物相関図!

エンドゲームのキャップ

ソーとゴアのラストバトル、ゴアがソーにむかってネクロソードを突き刺そうとするも、あと一歩のところでムジョルニアがソーを守るシーンがありました。

エンドゲームを見ていた方は、対サノス戦でキャップがムジョルニアを投げるシーン思い出したでしょう。

アベンジャーズ/エンドゲームの小ネタ&伏線まとめ!イースターエッグ50選!

ソウルワールド

永遠の門の先には水が広がっていましたね。

この空間はインフィニティ・ウォーに登場したソウルストーンの中の世界「ソウルワールド」を彷彿としていました。

https://marvelcinematicuniverse.fandom.com/wiki/Soul_Stone?so=search

サノスが幼いガモーラに出会う場面を思い出した方がいるでしょう。

ゴアの娘役

ゴアの娘役はソー役クリス・ヘムズワースの実の娘さんが演じています。

>>【ソー/ラブ&サンダー】ゴアの娘の子役は?なぜ復活できたのか

エンドクレジット

エンドクレジットの考察は下の記事にまとめています。

>> ソーラブ&サンダーのエンドクレジットの意味は?ヘラクレスの俳優や強さは?

ソー/ラブ&サンダーの主題歌は?挿入歌やサントラもチェック!