トニースタークとピーターパーカーの関係や出会いを振り返る!エンドゲームの写真はどこ?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=837237

スパイダーマン:ファーフロムホームが公開。

今回はスパイダーマンことピーター・パーカーとトニー・スタークの関係や出会いについて振り返っていこうと思います。

注意
この記事ではアベンジャーズ/エンドゲームまでのマーベルMCUネタバレを含みます。

まだ見てない方はぜひDisney+で!(スパイダーマン:ホームカミングは見れません)

ピーターパーカーとトニースタークの関係や出会いは?

シビル・ウォー:ピーターパーカーとトニースタークの出会い

https://wallpaperaccess.com/spider-man-civil-war

 

ふたりの出会いはキャプテン・アメリカ/シビル・ウォー

ソコヴィア協定賛成派と反対派に別れたトニーとキャップ。トニーはキャップを止めるためピーター・パーカーをチームに誘います。

 

この時点で、ピーターがスパイダーマンになり人助けをしていたことはトニーにバレていました。

ドイツの空港ではファルコンやバッキーと対決したスパイダーマン。

ホームカミング:トニーに認めてもらいたいピーター

 

スパイダーマンの単独作となるホームカミング。

序盤は放課後になると真っ先に自警活動をするピーターの姿が描かれます。このときの彼はトニースタークに自分の力を認められたいという気持ちが強かったでしょう。

 

終盤まで自分の想いがトニー伝わらず、気持ちが空回りしてしまうことが多々ありました。

しかし最後はヴァルチャーを倒し、そのこの功績がトニーに認められアベンジャーズ本部に招待されます。

インフィニティ・ウォー:アイアンマンの親愛なる隣人スパイダーマン

https://wallpaperaccess.com/spider-man-infinity-war

 

課外活動中にスパイダーセンスで危険を察知したピーター。

アイアンスパイダーを身にまとった彼は、トニーから帰宅するように言われるも命令を無視。

その後はアイアンマン、ドクターストレンジ、そしてガーディアンズのメンバーと共にサノスに立ち向かいます。

 

しかし、サノスの戦いに敗北。ピーターはドクターストレンジやネビュラを除くガーディアンズのメンバーとともに消えてしまいます。

他のメンバーより消えるのが遅かったのは、スパイダーセンスを使ってインフィニティ・ストーンの力に抵抗していたからのようです。

それくらいトニーと別れたくないという気持ちが強かったのでしょう。

 

消える直前にトニーに「ごめんなさい」と言います。これは「ついてきてごめんなさい」という意味だったのでしょうか。

エンドゲーム:再会と別れ

トニーが地球に帰還しスティーブと再会したときの第一声が「ピーターを失った」でした。それくいトニーにとってピーター・パーカーを失くしたときのダメージが大きかったと思われます。

スティーブたちがタイム泥棒案を持ちかけた後、最初は無理だと言っていたトニーがダメ元でタイムトラベルのシミュレーションをしたのも、ピーターとの写真が目に入ったのがきっかけでした。

 

このときのトニー心情として、ピーターをアベンジャーズに招き入れてしまった自分への後悔があったと思います。シビル・ウォーで彼を誘わなければ良かったのではないかと…

そして、家族を守らなければならないという想いと同じくらい、ピーターを助けたいという気持ちが芽生えたのだと思います。

 

インフィニティ・ストーンを取り戻すことができたアベンジャーズは、5年前に消えた人々を助けることに成功。

トニーはピーターと再会します。ピーターがトニーに必死に話しかける一方でトニーは無言でピーターを肩を抱きしめます。父ハワード・スタークと同様、愛情表現が苦手なトニーですが、心の中ではすごく喜んでいたと思います。

しかし、その幸せな時間もつかの間、トニーが指パッチンしたことで彼は命を落としてしまいました。

 

ピーターが再び彼に近づき何度も「Mr.Stark(スタークさん)」と言う場面がありました。そして最後に「ごめんなさい、トニー」と言います。

アベンジャーズのみんながトニー、トニーと言っていただけに自分もそう呼びたかったのでしょう。インフィニティウォーのときと同様、「ごめんなさい」と言ってしまうピーターを見て本当に悲しくなりました。トニーの死は自分のせいだと、親愛なる隣人でいれなかった自分を責めるピーターがかわいそうでしたね。

スパイダーマン/ファーフロムホームの時系列や意味は?本作の前にエンドゲームは見るべき?

エンドゲームのツーショット写真はどこで撮った?

エンドゲームでトニーがタイムスリップのシュミレーションを試す動機になったツーショット。

この写真は、エンドゲームが公開する前に、トニースターク演じるロバートダウニーJrのインスタグラムにアップされていました。

逆さになっていますが、額縁の中に「Stark Internship」と書かれています。なので、ホームカミングでピーターがトニーの下でインターン活動をしていた時に撮られたものだと思います。

後ろに「スターク・インダストリーズ」のロゴがあることから、場所はスタークタワーですね。

アイアンマン4の公開はない?アイアンハートでトニー・スタークの後継者が登場か

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA