ジオストームの日本語吹き替え声優はひどい!?無料視聴できる配信サービスを調査!

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=884919

2017年に公開された災害映画「ジオストーム」

今回は日本語吹き替え版の声優や無料視聴できる配信サービスについてまとめていきます。

ジオストームの日本語吹き替え声優はひどい!?

ジオストームの吹き替え

映画ジオストームの日本語吹き替え版の声優は以下の通り。

キャラクター 吹き替え
ジェイク・ローソン 上川隆也
マックス・ローソン 山本耕史
サラ・ウィルソン ブルゾンちえみ
ウーテ・ファスベンダー 田中敦子
チェン・ロン 蟹江俊介
アンドリュー・パルマ 内田直哉
レオナルド・デッコム 菅生隆之
ダンカン・テイラー 寺島惇太
トーマス・クロス 仲野裕

今作では主要キャラクター3人に対して俳優やタレントが起用されました。

ジェラルド・バトラー演じるジェイクの吹き替えは、俳優の上川隆也さん。洋画の吹き替えはファインディング・ドリーの続き2作目。

ジェイクの弟マックスを演じたジム・スタージェスの吹き替えは、俳優の山本耕史さん。彼もジェラシック・ワールドで主人公の吹き替えに続き2作目。

そして、マックスの恋人でシークレット・エージェントのサラはブルゾンちえみさんが吹き替えを担当。彼女は今作が吹き替え初挑戦となりました。

ジオストームの吹き替えはひどい!?

ジオストームの吹き替えについて検索すると「ひどい」「下手」といったキーワードが出てきます。

おそらく、声優経験が浅い3人の吹き替えに対する意見でしょう。

 

下の動画はブルゾンちえみさんのサラと山本耕史さんのマックスのやりとりの場面。

YouTubeの評価やコメントを見る限り、そこまで二人に悪い印象はないようです。

ただ一部で、ブルゾンちえみさんの声に対して「棒読み」「声はいいけど演技力が…」という意見があるようです。これについては声優初挑戦なので仕方がないといったところでしょう。

普通に声優を本業とする方を起用したほうが良かったと思いますが、興行的には俳優やタレントを起用したほうがいいので難しいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA