ゴジラのスピンオフドラマ配信開始!

スローン大提督は生きてる?ターキンとの関係や実写俳優&吹き替え声優を調査!

ドラマ「アソーカ」にて実写初登場となるスローン大提督

反乱者たちのその後が謎だった彼がアソーカの予告編で登場。生きてることが明らかになりました。

アニメ「反乱者たち」では、彼の冷静でかつ戦略的な立ち回りで、エズラをはじめとするスペクターズのメンバーを苦しましたね。

今後、帝国の残党のラスボス的な立ち位置になるであろうスローン大提督。気になる実写版の俳優や吹き替え声優などもまとめていきます。


スローン大提督のその後は?なぜ生きてる?

反乱者たちシーズン4の最終話で、エズラ・ブリッジャーが帝国軍の艦隊を止めるために、パーギルという巨大な宇宙生物を呼び出して、ハイパースペースジャンプさせました。

その際、スローン大提督も一緒に消えてしまいます。

スローン大提督はエズラと共に消えた後、どうなったのかは明確になっていません。ただ、アソーカ予告編で後ろ姿を現したことで生きてることは確定しました。

ドラマ「アソーカ」初登場場面で、これまでの流れが明らかになるでしょう。


ちなみに、反乱者たち最終回の時系列は1BBY、ドラマ・アソーカの時系列は9ABYです。ということで10年間スローンは行方不明になっていたことになります。

この間スローンはどこで何をしていたんでしょうかね。同時にエズラの行方も気になるところです。

>>アソーカのドラマの全何話で配信はいつから?時系列を図で解説!

アソーカのドラマの全何話で配信はいつから?時系列を図で解説!


実写スローン大提督の俳優&吹き替え声優は?

スローン大提督を演じるのはラース・ミケルセン。俳優マッツ・ミケルセンの一個上の兄です。

名前:Lars Mikkelsen
生年月日:1964年5月6日
出身:デンマーク・コペンハーゲン
身長:192cm
代表作:

アニメ・反乱者たちでもラース・ミケルセンがスローン大提督の声を担当。アニメの吹き替えがそのまま俳優として登場するのは、ボカ=ターン・クライズと同じです。

日本語吹き替え声優は、反乱者たちのときと同じ山野井仁さん。


ターキンやダース・ベイダーとの関係は?

銀河帝国における上位の階級は以下のようになっています。

・皇帝
・グランド・モフ
・モフ(総督)
・大提督
・提督

銀河帝国のトップはパルパティーン皇帝。

モフとは総督の称号であり、各宙域の行政・司法・軍事・経済の支配権を有しています。ターキン総督は銀河帝国が誕生した後にアウター・リム全域の支配する権利を与えられました。

そして、帝国創立から5年後にグランド・モフが設立され、ターキンが初代グランドモフに任命されます。これにより、彼はグランド・モフ・ターキンと呼ばれています。

ドラマ・マンダロリアンに登場したモフ・ギデオンも総督の一人。


大提督とは、銀河帝国の宇宙艦隊に使用される階級で提督の上位階級。皇帝の直属であり、帝国軍の全艦隊を指揮する権限を有しています。
しかし総督と違い、政治的な権利をもっていません。

スローン大提督は帝国宇宙軍の第7艦隊に属し、大提督として帝国軍の指揮を行ないました。

保有権力だけを考慮すると、スローンよりターキンのほうがの位と言えます。ただ、スローンはモフではないので、ターキンの部下ではありません。

ちなみに、「反乱者たち」に登場したプライズ総督は、スローンへの態度や立ち回りから彼の部下に当たると言えます。


ダース・ベイダーとの関係は?

反乱者たちでは、ダース・ベイダーがシーズン2のみの登場。スローンはシーズン3からの登場でした。なので二人が同時に映る場面はなく、関係は不明です。

ダース・ベイダーは銀河帝国に属しているものの、あくまでもダース・シディアス(=パルパティーン皇帝)の弟子であり、帝国の階級はもっていません。

ですから、スローンとの上下関係はありません。

ドラマ・アソーカでは両者登場予定ですので、今後二人の関係がどのように描かれるのか注目です。


スローン大提督の種族は?

青い肌に赤い目が特徴のスローン。

彼の種族はチスです。

チスは、銀河系の辺境に存在する謎の種族。

チスは、知的で狡猾な種族として知られており、帝国軍に仕えるスローン大提督も、その優れた知性と戦略力で、帝国軍の最高権力者であるパルパティーン皇帝の信任を得ていました。

スローン大提督は、チス社会からの追放者を装って流刑生活を送っていたときに帝国軍のヴォス・パーク提督によって発見され、その戦術的才能を見込まれて皇帝のもとへ連れて行かれたのです。

スローン大提督初登場は?

スター・ウォーズ 反乱者たち のシーズン3第2話「影の中へ」で初登場。

スローンは、アウター・リムのロザル宙域に展開する帝国軍の第7艦隊の指揮官として登場しました。


ドラマ・アソーカ“独占配信”

スターウォーズ作品見放題

 

ディズニープラスなら、スター・ウォーズ全作品がわずか月額990円で見放題!

最新作「アソーカ」が独占配信!

もちろん、スピンオフ作品のローグ・ワンやハン・ソロも視聴可能。

さらに、クローン・ウォーズの全エピソードやドラマシリーズのマンダロリアン、キャシアン・アンドーが見れるのはDisney+だけ!

ディズニープラス(登録はこちら)