エンドゲームの1970年代にスタンリーはどこにいた?ピム博士とスタークの関係は?

Pocket

アベンジャーズ・エンドゲームでスティーブ・ロジャースとトニー・スタークはコズミックキューブとピム粒子を同時に手に入れるため、1970年代にタイムスリップします。

今回は、この1970年に登場するキャラクターのピム博士とハワード・スタークの関係や場面設定を徹底調査していきます。

また、マーベル作品に毎回登場するスタンリーのカメオ出演はどこだったのかも合わせて掘り下げていきます。

スティーブとトニーはなぜ1970年に?

アベンジャーズは灰になったヒーローたちを取り戻すため、過去に戻りインフィニティ・ストーンを集める計画を実行します。

はじめ、タイムストーン、マインドストーン、スペースストーンが同時にゲットできる2012年のニューヨーク決戦に行きます。しかし、トニーがコズミックキューブ(スペースストーン)を手に入れることに失敗。

一人往復分のピム粒子しかなかったため、このまま戻ったらスペースストーンが手に入れられない状態でした。

そこでトニーとスティーブは、コズミックキューブと帰る分のピム粒子が同時にゲットできる1970年にもどります。トニーは、自分の父・ハワードとピム博士が同じ施設で働いていたことを知っていたんですね。

なぜニュージャージーに?

ニュージャージーはキャプテン・アメリカの誕生の地です。

ここで、キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーをおさらいしておきましょう。

  • ノルウェーのトンスベルグでレッドスカルがコズミックキューブを発見(1942年)
  • スティーブが6度目の志願の末 軍に入隊
  • キャンプ・リーハイで訓練を行う。初めてペギー・カーターに出会う。
  • スーパーソルジャー計画でスティーブはキャプテン・アメリカになる。
  • レッドスカルはキャンプとの闘いの末、コズミックキューブのエネルギーに飲み込まれヴォーミアに転送される。
  • ペギーとダンスの約束をしたキャップを乗せたワルキューレが北極に墜落。
  • ハワード・スタークが海の中からコズミックキューブを発見。
  • ペギーが封筒の中のキャップの写真を見つめる。
  • 70年後(2012年)、ニューヨークでキャップが目を覚ます。

トニーとスティーブが戻った場所はニュージャージーのキャンプ・リーハイ。キャップが血清を打つ前に軍の訓練を受けていた場所でした。

1945年にハワードが海底でキューブを発見。その後ニュージャージーでキューブの保管と研究を行っていたのでしょう。そして同時期にピム博士はピム粒子の研究をしていたと思われます。

それから、ペギー・カーターもそこで働いていました。1945年から25年経っている設定ですが、ペギーはあまり変わっていませんでしたね。未来から来たキャップはそこで、自分の写真を発見。窓ごしでペギーを見つめるも話しかけませんでした。

 

⇒⇒⇒エンドゲームでキャプテンアメリカはなぜ老人に?ペギーとのダンスの曲も調査!

トニーは自分の父親・ハワードと出会います。ハワードはトニーの出産祝いに向かうところでしたね。ちなみに1970年5月29日はトニー・スタークの誕生日です。

ピム博士とハワード・スタークの関係

ピム粒子ですが、初代アントマンのハンク・ピム(ピム博士)が1963年に既に発見していました。彼はシールドの元職員。ハワード・スタークはシールド発端となったSSRのメンバーということで、2人は1970年には面識が会ったのでしょう。

しかし1989年、ピム粒子をめぐりハンク・ピムとハワード・スタークが対立。これが原因でピム博士はシールドを脱退します。この場面にペギー・カーターもいましたね。

スタンリーのカメオ出演はどこ?

マーベル作品に毎回カメオ出演していたスタンリー。彼は2018年11月12日に亡くなられ、カメオ出演が今回のエンドゲームで最後でした…

そのため、スタンリーのカメオ出演はどこだったのか気になった方も多かったでしょう。

彼は、1970年の場面で登場します。

軍事施設・キャンプリーハイを通り過ぎる車に乗っていました。彼は助手席に美女を乗せ「Make love, not war!(戦争をしないで恋をしよう!)」と言いながら走り去っていきます。

この場面の撮影は彼がまだ生きているときに行われ、70年代風にCG加工されいるものでした。

マーベル作品で彼がどこに登場するのかが1つの楽しみだったので、本当に残念です…

MCU作品を無料で見たい人はこちら!

MCU作品を無料で見たい人は「U-NEXT」がおすすめ!

U-NEXTなら、一部最新作を含むすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴できる!無料トライアルで付与される600ポイントでエンドゲームが無料で視聴可能!

アイアンマンからアベンジャーズ/エンドゲームまですべてのMCU作品がそろっているので、過去作の見直しにもおすすめ。

今なら31日間無料期間があるので、是非一度登録してみて下さい!




(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください 。

最後に

以上、1970年についてまとめました。

この場面では、キャプテン・アメリカやアントマンを見ていないと施設や人物関係がわからないと思います。ですから、2つの作品を観てからもう一度エンドゲームを観ることをおすすめしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA