ヴェノムの最後で刑務所にいたのは誰?2作目の日本公開日はいつ?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=932825

2018年に公開された映画「ヴェノム」。

今回はヴェノムのエンドクレジットの最後のシーンに注目して、最後の囚人は誰なのか、続編につながる伏線なのか、気になるヴェノム2の日本公開日についても調査していきたいと思います。

注意

この記事では映画「ヴェノム」のネタバレを含みます

ヴェノム2作目のラストの考察はこちら

ヴェノムの最後のシーンで刑務所にいたのは誰?

エンドクレジット前のオマケ映像

エンドクレジット前の映像で、エディが刑務所にやってくるシーンがありました。

刑務所にいたのは誰?

刑務所にいたウディ・ハレルソン演じる天パの囚人は、おそらくカーネイジことクリータス・キャサディ。原作コミックにおいてスパイダーマンやヴェノムのヴィラン(敵)として描かれてきた人物です。

ラストシーンでウディ・ハレルソンが、I’ll get out of here and I’ll there’s gonna be carnage(俺がここを出たら大虐殺(カーネイジ)になるぞ)」と言っていたことから、彼がカーネイジになる、あるいは既になっていることはほぼ間違いないでしょう。

ヴェノム2のタイトルが「Venom / Let There Be Carnage (ヴェノム / レット・ゼア・ビー・カーネイジ)」に決まっているので、ヴェノムvsカーネイジが2作目のテーマになりそうです。

ヴェノム2の日本公開日はいつ?

2020年8月現在、ヴェノム2の全米公開日は2021年6月25日となっており、日本の公開日は明らかになっていません。

前作ヴェノムが米国より一ヶ月遅れの公開だったため、今回もそうなる可能性は大ですね。夏休みがちょうど始まる頃の7月25日になるかも。

 

ただ、現状アメリカの映画館で通常営業できていない状況を考慮すると、今後公開が延期になることがあるかもしれません。

2020年2月の時点でヴェノム2の撮影は終了していることから、コロナの影響で撮影が延期されたということはないようです。

 

追記

日本公開日は2021年12月3日に決定しました。

 

Let There be Carnageの意味は?ヴェノム2のタイトルについて考察!

スパイダーマン3とヴェノムのつながりは?時系列やアベンジャーズとの関係を整理!

Amazonプライム・ビデオ

30日間無料!スパイダーマン全作品見放題!

パイダーマン・シリーズ全作品がAmazonのプライムビデオで見放題!

以下、スパイダーマン関連11作品がアマプラで見放題で視聴可能です。

  • スパイダーマン
  • スパイダーマン2
  • スパイダーマン3
  • アメイジング・スパイダーマン
  • アメイジング・スパイダーマン2
  • スパイダーマン/ホームカミング
  • スパイダーマン/ファーフロムホーム
  • ヴェノム
  • スパイダーマン/スパイダーバース
  • ヴェノム/レットゼアビーカーネイジ
  • スパイダーマン/ノーウェイホーム←NEW

Amazonプライム・ビデオ

アマゾンプライムは初月30日間は無料体験期間ですので、この期間中に見ることができれば実質無料に。2ヶ月目以降は月額500円で見放題作品が視聴可能です。