ザ・ボーイズ/シーズン4配信開始!

ズートピアのガゼルの吹き替え声優はひどい?動物や性別、歌手を調査!

ディズニー作品の「ズートピア」。

この記事では、人気キャラのガゼルについて以下の内容をまとめていきます。

  • 日本語吹き替え声優は誰?歌手は?
  • 吹き替えはひどい?
  • ガゼルは何の動物?
  • 性別は?


ズートピアのガゼルの吹き替え声優がひどい?歌手は誰?

ズートピアの吹き替え声優について検索すると”ひどい”というキーワードがヒットします。

主人公ジュディ・ホップスは上戸彩さんが担当。クロウハウザー役には芸人のサバンナ高橋さんが起用されています。

今作には声優を本業としない方が多くいますが、ほとんどのキャラクターについては「上手い」という声が挙がっています。

 

ではどのキャラの声優がひどいと言われているのか。

どうやらガゼルの吹き替えのようです。

ガゼルの日本語吹き替えを担当したのはAmiさん。元E-girls Dreamのメンバーの方ですね。

主題歌「トライ・エヴリシング」の歌手もAmiさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dream Ami(@ami_dream05)がシェアした投稿

  • 生年月日:1988年5月11日(35歳)
  • 出身地:大阪府箕面市
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:LDH JAPAN
    2017年6月に脱退
  • 2020年2月:建築家の半田悠人と結婚
  • 2022年9月:第1子男児を出産

高評価の意見もあるので、意見は人によってわかれそうですね。

字幕版は歌手のシャキーラが担当しています。字幕版と吹き替え版では印象が大きく違うので、両方見た方ほど違和感に感じるかもしれません。

ズートピアでジュディがズートピアに向かう列車に乗るシーンで流れる主題歌「Try Everything」は、字幕版と吹替版で雰囲気が大きく異なります。

また吹替版では、エンディングでもシャキーラが歌う「Try Everything」が流れますが、序盤のシーンと歌手が違うため、違和感を感じる人も少なくないでしょう。

この違和感から、吹替版の「Try Everything」をひどいと思う人もいるかもしれません。


>>ズートピアの相関図!登場動物を一覧に!

ズートピアの相関図!登場動物を一覧に!

ガゼルは何の動物?

ガゼルは動物の「ガゼル(Gazelle)」がそのまま名前に使われています。

ガゼルは鹿に似た動物ですが、異なる分類の動物です。ガゼルはウシ科ウシ亜科に属する動物なのに対し、鹿は、カ科シカ亜科に属する動物です。

角に注目すると、ガゼルは枝分かれせず、まっすぐ伸びています。一方、鹿の角は、枝分かれしているものが多く、トゲや瘤が付いているものもあります。


ガゼルの性別は?

ズートピアに登場するガゼルは、見た目の雰囲気も女性歌手と言えます。吹き替えにも女性が起用されました。

しかしながら、ズートピアのガゼルは男性ではないかと囁かれています。

その理由が角の大きさ

上の比較画像はオスのガゼル。大きくて長い角が特徴です。対してメスのガゼルは下の画像の通り。

オスの角に比べて短く、7~15cmほどしかありません。

今作のガゼルがオスがもつような長い角であることから、男性ではないかと言われています。

昨今のディズニー作品は多様性を意識した作品が多いので、ズートピアについても、ジェンダーレスのキャラクターを入れたのではないかというわけでした。

>>ズートピア2の日本公開日はいつ?ディズニープラスでいつから見れる?