ザ・ボーイズ/シーズン4配信開始!

映画バービーの吹き替え高畑充希は下手?ひどい?ケン役の俳優・声優は誰?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1311500

映画バービーで主役の声優をつとめる高畑充希さん。今回は彼女の吹き替えはうまいのか下手なのか、またケン役の声優は誰なのかまとめていきます。

ハリウッド映画のタレント声優はひどいと言われるイメージがありますが、果たして高畑さんの評価はどうなのか調査!


映画バービーの吹き替え高畑充希は下手?ひどい?

高畑充希さんの声優経験は?

女優としてられる高畑充希さん。「過保護のカホコ」や「同期のサクラ」、朝ドラ「ごちそうさん」など多くの作品で主演をつとめる日本を代表する女優さんですね。

 

そんな高畑さんですが、過去に吹き替え経験はあるのでしょうか。

実は、実写ディズニープリンセス映画「シンデレラ」で主人公エラの吹き替えを担当しています。

シンデレラのときの評価を見ると、この作品がミュージカル要素も含まれているのもあって、高畑さんの歌声は評価が高いです。

一方で、吹き替え全般の評価としてひどい!下手!という意見もあり、賛否両論となっています。

タレント声優特有のその人オリジナルの声がそのまま聞こえてしまう感覚はどうしてもあるかなと。

映画バービーの吹き替えは下手?ひどい?

では、映画バービーにおける高畑さんの評価はどうでしょうか。

試写を見た人で、高畑充希さんの吹き替えについて語っている人はいませんでした。

彼女の評価がまとまり次第、記事を更新します。

 

今回は、映画オッペンハイマーに関する炎上で、彼女が舞台挨拶で謝罪したことで注目されました。その影響で彼女の演技についてはあまり気にならなかったのかもしれません。

>>バービーはなぜ炎上?原爆のミーム化「バーベンハイマー」に公式が便乗!?

バービーはなぜ炎上?原爆のミーム化「バーベンハイマー」に公式が便乗!?


ケン役の俳優・声優は誰?

ケン/ライアン・ゴズリング

https://www.thewrap.com/barbie-movie-cast-characters/

マーゴット・ロビー演じる主人公バービーの恋人のケンを演じるのは、ライアン・ゴズリング

 

カナダ人俳優で、1990年に子役としてキャリアをスタート。

ブレードランナー2049やラ・ラ・ランドに出演。ラ・ラ・ランドではゴールデングローブ賞主演男優賞を獲得しました。

個人的に映画「ドライブ」のクールな性格のライアンがめちゃくちゃ好きです。

今作ではダンスシーンが多いというのもあって、彼の子供時代のキレキレダンスが話題になっています。

現在の俳優の印象からは想像がつきませんね。

 

吹き替えは武内駿輔さん。ピエール瀧さんに代わって「アナと雪の女王」のオラフ役を担当したことで知られていますね。

最近の吹き替えだと、トップガン・マーヴェリックのボブ役、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVOLUME3のアダム・ウォーロック役、トランスフォーマー/ビースト覚醒のホイルジャック。


ケン/シム・リウ

https://www.thewrap.com/barbie-movie-cast-characters/

予告編にたびたび写っていたアジア系のケンは、シム・リウが演じています。

日本人?と思った方がいるかもしれませんが、彼もライアンと同じくカナダ人。中国系カナダ人の両親の間に生まれ、ウェスタンオンタリオ大学で経営学を学んだ後、俳優を目指してロサンゼルスに移住しました。

 

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の映画「シャン・チー/テンリングスの伝説」の主人公シャンチーを演じ、世界的に注目を集めました。中国系の俳優さんというのまって、この作品では流暢に中国語を話す場面がありました。

映画バービーに出演が決まったのも、シャンチーとしての実績が大きかったと思われます。

インタビューでは、ライアン演じるケンとの違いについて、バックフリップができるかできないと答えていました。

 

吹き替えは小野大輔さん。

小野さんは吹き替えだと、ドクター・ストレンジのモルド、ワンダーウーマンのスティーブトレバー役で知られています。


ケン/キングズリー・ベン=アディル

https://www.thewrap.com/barbie-movie-cast-characters/

ヘアバンドをつけたアフリカ系のケンを演じているのはキングズリー・ベン=アディル

 

8月に最終回を迎えたマーベル、MCU作品の「シークレット・インベージョン」に出演していたばかり。メインキャラクターのグラヴィクを演じた今話題の俳優の一人です。

この作品を見ていた方は、ケンとのギャップに驚くでしょう。

2014年にテレビドラマ「ベラ」で俳優デビューを果たし、その後は「The OA」「ピーキー・ブラインダーズ」「キング・アーサー」などのドラマや映画に出演。2020年には、映画「あの夜、マイアミで」でフレッド・ランプ役を演じ、高い評価を得ました。

吹き替えは諏訪部順一さん。

ケン/スコット・エヴァンス

https://www.thewrap.com/barbie-movie-cast-characters/

カウボーイハットをかぶったケンを演じるのは、スコット・エヴァンス

マーベルのキャプテン・アメリカ役で知られるクリス・エヴァンスの実の弟です。

クリエヴァの私生活について語っている記事があり、彼のことをよく知る人物でしょう。

 

キャプテン・アメリカで知られるクリス・エヴァンスの弟スコット・エヴァンスの吹き替えは置鮎龍太郎さん。


映画バービーのキャストとアメコミ作品

上の画像の通り、今作に登場するキャラクターは、過去にマーベルやDCのアメコミ実写作品に出演している俳優さんが多いです。

主人公バービーを演じるマーゴット・ロビーも、DCのハーレー・クインを演じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bleacher Report(@bleacherreport)がシェアした投稿

ワイスピシリーズにも出演するジョン・シナは、ケンメイド(ケンのマーメイドver.)を演じます。シナはDCのザ・スーサイド・スクワッドとそのスピンオフ作品でピースメイカー役でした。

今作にはバービーの恋人としてケンが登場。バービー人形と同じく、異なる種類のケンが複数人登場します。