ザ・ボーイズ/シーズン4配信開始!

デッドプールとウルヴァリンの関係や違いは?強さや能力を比較!

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=509412

2024年7月、ライアン・レイノルズ主演の大人気映画『デッドプール3』にヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンが参戦することが発表され、世界中のファンが歓喜しました。

デッドプールとウルヴァリンは、どちらも驚異的な治癒能力を持つ不死身のキャラクターとして知られています。しかし、その能力の由来や性格、戦闘スタイルには大きな違いがあります。

この記事では、二人の違いや強さ、複雑な関係性について徹底的に解説します。二人の魅力をさらに深く理解し、映画公開への期待をさらに高めましょう!

注意

この記事では映画ウルヴァリン X-MEN ZEROと映画デッドプール、そして映画ローガンのネタバレを含みます

いずれの作品もディズニープラスで見放題!

X-MEN全作品見放題

ディズニー作品見放題


ウルヴァリンとデッドプールの違いは?

ウルヴァリン/ローガン:ミュータントの誇り高き戦士

https://www.marvel.com/

ウルヴァリンことローガンは、生まれながらに特殊能力を持つミュータントです。動物的な鋭い感覚、驚異的な身体能力、そして驚異的な治癒能力「ヒーリングファクター」を持ち合わせています。

さらに、彼のトレードマークである手の甲から飛び出す鋭い爪は、どんな敵も切り裂く強力な武器です。

ウルヴァリンは、「ウェポンX」と呼ばれる極秘計画の実験体となり、骨格に最強の金属「アダマンチウム」を埋め込まれました。これにより、彼の爪はさらに強力になり、ほぼ不死身の肉体を手に入れました。

しかし、アダマンチウムには毒性があり、彼の治癒能力を徐々に蝕んでいきます。映画『LOGAN/ローガン』では、老いと毒の影響で弱体化したウルヴァリンの姿が描かれ、最終的には命を落としました。

では、『デッドプール3』で彼はどのように復活するのでしょうか?今後の展開に注目が集まります。

ウルヴァリンがデッドプール3で復活する方法は?ローガンはなぜ生きてる?


デッドプール/ウェイド・ウィルソン:おしゃべりな傭兵ヒーロー

https://www.marvel.com/

 

 

デッドプールことウェイド・ウィルソンは、元々は特殊部隊の傭兵でした。末期がんを宣告された彼は、怪しげな実験に参加し、ウルヴァリンと同じ治癒能力を手に入れます。

しかし、その代償として、全身に酷い傷跡が残ってしまいました。

デッドプールは、ウルヴァリンのような生まれ持った能力ではなく、後天的に超人的な力を得た存在です。彼は、豊富な戦闘経験と、どんな状況でも冗談を飛ばす陽気な性格で、数々の危機を乗り越えてきました。

また、彼はコミックの枠を超えて読者や観客に話しかけるという、ユニークな特徴を持っています。


ウルヴァリンとデッドプールの関係性:時系列の混乱と複雑な過去

映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』では、ウェイド・ウィルソンは「ウェポンXI」計画の実験体となり、ウルヴァリンと同じ治癒能力を持つ「デッドプール」へと変貌します。

しかし、この作品は後の『X-MEN:フューチャー&パスト』で歴史が書き換えられたため、現在の映画シリーズとは異なる時間軸の物語となっています。

つまり、『デッドプール』シリーズのウェイドと『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のウェイドは、同一人物ではないのです。


まとめ ウルヴァリンとデッドプールの違いは?

二人の違いをまとめると以下のようになります。

最初の状態

  • ローガン:ミュータント、治癒能力を持つ
  • ウェイド:傭兵、人間、末期がん

 

人体実験によって

  • ローガン:ウェポンXでアダマンチウムを投与
  • ウェイド:ウェポンXIで他のミュータントの能力を取得(治癒能力も取得)
  • ウェイド/デッドプール:謎の実験で治癒能力を取得

ローガンはミュータントとして生まれつきヒーリングファクターの能力を持っていました。

対してウェイドは、ウェポンXI計画や映画『デッドプール』の実験を通じて後天的にヒーリングファクターの能力を得たという点が、両者の大きな違いです。


ウルヴァリンvsデッドプール:勝つのはどっち?

ウルヴァリンとデッドプールの強さを比較すると、どちらも驚異的な治癒能力を持つため、単純な戦闘力では決着がつきにくいでしょう。

しかし、ウルヴァリンのアダマンチウムの爪は、デッドプールの刀よりも強力な武器です。また、ウルヴァリンは戦闘経験も豊富で、戦術的な思考にも長けています。

一方、デッドプールは、その予測不能な行動と、どんな状況でも諦めない精神力で、数々の強敵を倒してきました。

二人の戦いは、互いの長所と短所を活かした、手に汗握る展開になるでしょう。

>>ウルヴァリンがデッドプール3で復活する方法は?ローガンはなぜ生きてる?

ウルヴァリンがデッドプール3で復活する方法は?ローガンはなぜ生きてる?

ウルヴァリンとデッドプールの強さ比較!

映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』では、ウルヴァリンがウェポンXI後のウェイドに勝利しています。

しかし、コミックでは、デッドプールのスピードがウルヴァリンを上回っており、戦闘能力のパラメーターもほぼ互角です。

ウルヴァリン

  • 耐久性:4
  • エネルギー:1
  • 戦闘スキル:7
  • 知性:2
  • スピード:2
  • 肉体的強さ:4

デッドプール

  • 耐久性:4
  • エネルギー:1
  • 戦闘スキル:6
  • 知性:2
  • スピード:7
  • 肉体的強さ:4

参考:https://www.marvel.com/characters/wolverine-james-howlett/in-comics
参考:https://www.marvel.com/characters/deadpool-wade-wilson/in-comics

最後に

この記事では、ウルヴァリンとデッドプールの違いや強さ、複雑な関係性について解説しました。

どちらも魅力的なキャラクターであり、二人の共演は、マーベルファンにとって夢のような出来事です。

映画『デッドプール3』では、二人の個性がどのようにぶつかり合い、どのような化学反応を起こすのか、期待が高まります。

公開まで、二人の過去の作品を見返したり、コミックを読んだりして、二人の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか。