「ラスト・オブ・アス」実写ドラマが配信開始 !

【バッドバッチ】オメガの正体は?シーズン1のその後と声優も調査!

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1145772

スターウォーズのアニメーション作品「バッド・バッチ」。

今回は主要キャラクターのオメガを中心に、シーズン1のその後どうなったのか、気になる吹き替え声優についてもまとめていきます。


バッドバッチ・シーズン1のその後は?

バッドバッチシーズン1のその後は、2023年1月4日よりディズニープラスで独占配信される「バッドバッチ・シーズン2」で描かれる予定です。

配信前でシーズン2の時系列は明らかになっていないものの、シーズン1からそんなに時間が経っていないと予想されます。

 

シーズン1がクローン・ウォーズ/シーズン7の直後の19BBYでした。ですので、シーズン2も同じ年の19BBY、もしくは年をまたいだ18BBYになるでしょう。

 

クローン・ウォーズの時系列を図に!登場人物相関図を整理!

クローン・ウォーズの時系列を図に!登場人物相関図を整理!【スター・ウォーズ】

バッドバッチのオメガの正体は?

注意

ここからはバッドバッチ/シーズン1のネタバレを含みます。まだ見てない方はディズニープラスで!

キャシアン・アンドー“独占配信”

月額990円でスターウォーズ全作品見放題!

 

dアカウントをお持ちの方は、以下リンクからの登録がおすすめです!

 

オメガはボバ・フェットの妹!?

https://www.starwars.com/databank/boba-fett?image_id=5390fdbe0a172d315d000558

オメガは惑星カミーノにて、カミーノアンの女性科学者ナラ・セによって生み出されたクローン。

そして彼女は、なんとジャンゴ・フェットの息子:ボバ・フェットの妹にあたります。

共和国グランド・アーミーの兵士:クローン・トルーパーは、マンダロリアンの賞金稼ぎジャンゴ・フェットのDNAをもと作られました。

 

クローン・トルーパーには、反乱を起こさせないための独立心や攻撃性が制御され、生産性向上のため通用の2倍の速さで年をとるという特徴があります。

このような遺伝子操作を行わずに作られた純粋なクローンがボバ・フェット。

 

ボバはもともとアルファ(Alpha)というコードネームを持ち、後に彼の妹にあたるオメガ(Omega)が存在が明らかになるのでした。

ジャンゴ・フェットは、カミーノアンに純粋なクローンを一体要請したされています。ですので、ジャンゴの意思とは関係なく、彼のDNAをもとに作られたもう一人の純粋なクローンがオメガだったということ。なおオメガが生み出された背景は不明です。

これにより、事実上ボバとオメガは兄妹関係であるものの、そこまで関係は強くないと思われます。


クローン・トルーパーとクローンフォース99の違いなど、バッドバッチの登場人物については、下の記事にまとめています。

バッドバッチの相関図!クローントルーパーとの違いやキャラ関係を図で解説!

バッドバッチの相関図!クローントルーパーとの違いやキャラ関係を図で解説!

オメガの吹替声優は?

オメガの吹替声優は川勝未来さん。

プロダクション・エースに所属する声優さんです。

他の作品だと、ライアン・ゴズリングとクリス・エヴァンスのNetflix映画「グレイマン」でクレア役を担当。


キャシアン・アンドー“独占配信”

月額990円でスターウォーズ全作品見放題!

 

dアカウントをお持ちの方は、以下リンクからの登録がおすすめです!

 

ディズニープラスなら、スター・ウォーズ全作品がわずか月額990円で見放題!

もちろん、スピンオフ作品のローグ・ワンやハン・ソロも視聴可能。

さらに、クローン・ウォーズの全エピソードやドラマシリーズのマンダロリアン、キャシアン・アンドーが見れるのはDisney+だけ!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス(登録はこちら)