アバターIMAX再上映が見れる映画館はどこ?いつからいつまで見れる?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=80778

2022年に再上映される2009年公開の映画「アバター」。

今回はなぜこのタイミングで再上映されるのか、またどこの映画館で見れるのかについてまとめていきます。

  • アバターはなぜ再上映?
  • アバターの上映館(映画館)は?
  • いつからいつまで再上映?


アバター再上映の上映館(映画館)はどこ?

ではどこの映画館でアバターの再上映が見れるのか。

今作は限定公開ではなく、全国の映画館で再上映されます。

ただ、上映形態は以下のとおり。

  • IMAX 3D字幕/吹替
  • ドルビーシネマ3D字幕/吹替
  • 4D(3D字幕/3D吹替)
  • 通常版(3D字幕/3D吹替)

タイトルに”3Dリマスター版”となっているように、3Dが前提となります。なので、3Dの設備がない映画館では上映されません。

一日の上映本数や上映スケジュールは、行こうと考えている映画館のホームページでご確認ください。

9月23日(金)公開ですので、2日前の21日(水)の0時00分から、上映スケジュールが確認できると思います。


アバターはなぜ再上映?

まずアバターが再上映される理由ですが、2022年12月に続編「アバター/ウェイ・オブ・ウォーター」が劇場公開されるからです。

最新作の公開に先立ち、前作を劇場で予習させてくれるということ。

また再上映されるのは、「アバター:ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター版」。

当時なかったIMAXやドルビーシネマ、4Dで再上映されます。

つまり、2009年のときよりもよりクリアな映像で迫力のある映像美を体験できるということですね。

 

なぜこのタイミング?って感じですが、おそらく9月10月に、大作映画・アメコミ映画やハリウッドの人気シリーズの最新作が公開されないからでしょう。

7月末公開の「ジュラシックワールド/新たなる支配者」を最後に、大作映画がないんですよね。

次が11月11日公開のマーベル最新作「ブラックパンサー/ワカンダフォーエバー」。

ということで大作映画がない9月10月に再上映するという試みなんでしょう。

 

アバターの再上映の他にも、スパイダーマン/ノーウェイホームの再上映(エクステンデッド版)が9月9日に劇場公開。

アマプラでドラマシリーズが始まった「ロード・オブ・ザ・リング」も、三部作が9月と10月に再上映されます。

ノーウェイホーム再上映の映画館は?エクステンデッド版のDVD発売はいつ?


アバターの再上映はいつからいつまで?

今作は9月23日(金)から2週間の限定公開。

ということで、10月6日(木)までの公開ですね。

 

アバターはシリーズ化される方向になっており、アバター3が2024年公開で制作が進んでいます。

なので、そのタイミングでまた再上映されるかもしれませんが、今回と違って前作から期間が空いていません。ない可能性も十分にあるでしょう。

そう考えると、歴代興行収入No1のアバターを一番キレイに見れる今、見ておいたほうがいいかなと。