エターナルズがディズニープラスで配信開始!

ホークアイ第5話のキングピンの俳優は誰?エレーナの雇い主は?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1192458

ドラマ「ホークアイ」第5話が配信開始。

ラストでキングピンがサプライズ登場。

今回は、ドラマホークアイのキングピンは誰が演じているのか、Netflixドラマ「デアデビル」のキングピンなのかについてまとめていきます。

注意
この記事では映画ブラック・ウィドウとホークアイの第5話のネタバレを含みます

どちらの作品もディズニープラスで見放題!

マーベル25作品以上見放題!

Disney+ (ディズニープラス)

ホークアイ第5話!エレーナの雇い主は?

今回のエピソードは、ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフの妹エレーナのパートが多かったですね。

彼女について2点、明らかになりました。

  • サノスの指パッチンで5年間消えていた
  • クリントを殺そうとしている

2018年、おそらくアベンジャーズがインフィニティ・ウォーでサノスと戦っている中、エレーナは仲間を洗脳から解放していたのでしょう。そして、彼女はサノスの指パッチンで消えてしまいました。

さらに、ケイトの会話でクリントを殺そうとしていること、殺害依頼があったこと明かされます。

https://marvelcinematicuniverse.fandom.com/wiki/Valentina_Allegra_de_Fontaine

エレーナに殺害を依頼したのはヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌ。彼女はファルコン&ウィンター・ソルジャーに初登場。映画ブラック・ウィドウのポストクレジットにも登場しています。

ヴァレンティーナは、ナターシャの墓参りに来たエレーナにクリントの画像を見せ、「この男のせいでお姉さん(ナターシャ)は死んだ」と言いました。

ですので、ヴァレンティーナが雇い主であることは間違いないでしょう。

ドラマ「ホークアイ」にエレーナが再登場?映画ブラック・ウィドウのラストを考察!

 

エレーナの時系列と作品は次の通り。

映画ブラック・ウィドウ

ホークアイ第5話冒頭

映画ブラック・ウィドウのポスクレ

ホークアイ第5話

映画ブラック・ウィドウのポスクレを見た感じ、ヴァレンティーナがエレーナを利用している印象を受けました。

しかし、たとえエレーナが惑星ヴァーミアでナターシャの最期を見ていても、クリントが彼女の一番近いところにいた、彼が手を離したということは変わりませんから、クリントがナターシャを助けられなかった→殺したと思うのではないでしょうか。

ですので、どんなにケイトやクリント自身が弁解してもエレーナには伝わらないような気がします。

果たして、ホークアイ最終回で二人にどんな結末が待っているのでしょうか。

キングピンが登場!?俳優は誰?

そして、第5話ラストでキングピンの画像が登場。

ケイトビショップの母親が白いスーツを着た男性と接触していることが判明します。

ケイトがクリントに画像を見せると、キングピンと答えました。

 

キングピンは、ネットフリックスのオリジナルドラマ「デアデビル」に登場したヴィラン。

アニメーション映画「スパイダーマン/スパイダーバース」にもヴィランとして登場していました。そういえば、今作でケイト・ビショップを演じているヘイリー・スタインフェルドはスパイダーバースでスパイダー・グウェンの声優を担当していますね。

 

今回のエピソードは画像のみの登場で顔の写りが悪かったため、一体誰が演じているのか疑問に思った方が多いでしょう。

 

おそらく、デアデビルのときの同じ俳優でヴィンセント・ドノフリオ

https://marvelcinematicuniverse.fandom.com/wiki/Kingpin?so=search

別名義 The Human Chameleon
生年月日 1959年6月30日(62歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ブルックリン
ジャンル 俳優
活動期間 1983年-
配偶者 グレタ・スカッキ (1991-1993)
Carin van der Donk (1997-現在)

デアデビル以外だとメン・イン・ブラックやジェラシック・ワールドに出演している俳優さんです。

https://jurassicpark.fandom.com/wiki/Vic_Hoskins

彼がホークアイ第5話配信後にツイッターで意味深は発言をしています。

この言葉はデアデビルに登場したキングピンのセリフ。ですので、彼でほぼ間違いないでしょう。

今後はMCUにネットフリックスのマーベルキャラも参戦!?

彼の登場をきっかけに、他のネットフリックスオリジナルドラマ出身のマーベルキャラのMCU参戦も大いにありえます。

それこそデアデビルやシャンチーとの関係が深いアイアン・フィスト。その他、パニッシャーやジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジ当たりも参戦したら激熱ですね。

今後のMCUに期待しましょう。

マーベル25作品以上見放題!

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)なら、アベンジャーズ/エンドゲームやX-MENといったマーベル25作品以上が見放題!

オリジナルドラマ「ワンダヴィジョン」「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」、そして「ホークアイ」が見れるのはディズニープラスだけ!

Disney+ (ディズニープラス)

※2019年までに公開されたマーベル・スタジオが制作するMCU作品の内、アイアンマン1作目、インクレディブル・ハルク、スパイダーマン/ホームカミング、そしてスパイダーマン/ファーフロムホームはディズニープラスで視聴できません。詳しくはDisney+ (ディズニープラス)公式ページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA