ホークアイはなぜ補聴器をつけてる?いつから難聴になったか時系列を確認!

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1189322

11月24日よりドラマ「ホークアイ」の配信がスタート。

この記事では気になるホークアイの時系列と、第一話で明らかになったクリント・バートンの補聴器についてまとめていきます。

注意
この記事ではホークアイ第1話と第2話についてまとめていきます

ホークアイはなぜ補聴器をつけてる?

第一話でクリントが左耳に補聴器をつけていることが判明。第2話でその原因が明らかになりました。

ケイトに補聴器について質問された場面でクリントの過去の戦闘シーンが登場。戦闘中の衝撃音による外傷が蓄積され、難聴になったことが伺えます。

 

他のスーパーヒーローと戦っている姿を見ていると忘れがちですが、彼は普通の人間です。肉体を強化されたわけでも、パワードスーツを装着しているわけでもありません。

他のキャラに比べて一つひとつのダメージは相当大きかったと思いますから、身を削ってまで闘い続けてくれた姿を讃えたいですね。

 

ちなみに、原作コミックでも補聴器をつけている場面があり、今作は原作設定を採用したと思われます。

ドラマ「ホークアイ」の時系列は?難聴はいつから?

海外メディアの情報によると、ドラマ「ホークアイ」の時系列は2025年のクリスマスのようです。ということで、エンドゲームの最終決戦(2023年)から2年の月日が経っていることになります。

エンドゲームの時点で補聴器はつけていませんので、エンドゲーム後からの空白の2年間の間に生活に支障が出るほど耳が聞こえなくなり、つけることになったと考えられます。

 

ホークアイの娘ライラ役は誰?バートン家族の子供を調査!

ディズニープラス

Disney+ (ディズニープラス)なら、アイアンマン1作目からソー/ラブ&サンダーまでのMCU映画全27作品が見放題!

もちろん、MCU版スパイダーマン「ホームカミング」や「ファーフロムホーム」も見れちゃいます。

「ワンダヴィジョン」や「ミズ・マーベル」などMCUのオリジナルドラマが視聴できるのはディズニープラスだけ!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス

※MCU作品のうち、スパイダーマン・ノーウェイホームだけディズニープラスで視聴できません。

ノーウェイホームはディズニープラスで見れない?いつから配信される?

ケイト・ビショップは何歳?

今作は主人公のケイトビショップの回想シーンからスタート。

このシーンは映画アベンジャーズ1作目の終盤のニューヨーク決戦ですね。

この場面にケイトも居合わせ、チタウリ軍の襲撃で父親は帰らぬ人に。そして、チタウリ軍と戦うホークアイの姿に憧れ弓矢に目覚めるのでした。

 

気になるケイトの年齢ですが、クリントの質問で、2025年現在彼女が22歳であることが明らかになります。なので、ニューヨーク決戦があった2012年は9歳ということになりますね。