「ラスト・オブ・アス」実写ドラマが配信開始 !

キルモンガーは死亡or生きてる?ブラックパンサー最後の子供は誰?

2022年11月より、2作目ワカンダフォーエバーが公開するブラックパンサー。

最新作を前に2018年公開の「ブラックパンサー」を見た方も多いでしょう。

 

この記事では1作目のネタバレありで、キルモンガーの生死と映画の最後についてまとめていきます。

注意

この記事では映画ブラックパンサーのネタバレを含みます

まだ見てない方はディズニープラスで!

マーベル/MCU作品“見放題”

月額990円でマーベル40作品以上が見放題!

 

dアカウントをお持ちの方は、以下リンクからの登録がおすすめです!

ワカンダフォーエバーの予告編については下の記事にまとめています。

ブラックパンサー2予告編の曲は?アイアンハートとネイモア役の俳優は?


 

キルモンガーは死んだor生きてる?

映画終盤、ヴィブラニウム鉱山にてブラックパンサーとキルモンガーが一対一で戦闘を繰り広げました。

ラストはブラックパンサーが短剣をキルモンガーの胸に突き刺し勝負あり。

崖の上で夕日を見ながらティ・チャラは怪我の治療を勧めるも、キルモンガーはそれを拒みます。

そして投獄されるより死んだほうがマシと言い、胸に突き刺さっていた短剣を抜きとり倒れ込んでしまうのでした。

 

このシーンを見ただけだと、キルモンガーはあの場面で息を引き取りこの世を去ったように思います。

ただ、ワカンダの技術があればあの状態からでも復活させることができるとも考えられます。

エヴェレット・ロスも劇中にかなりの重症を負いました。しかし、ワカンダでの治療で回復することができましたからね。

 

キルモンガーを自分の体を海に流してもらうことを望みましたが、ティ・チャラがそのようなことをする描写はなく。

生死をあいまいにすることで、次回作でもキルモンガーが登場できるように保険をかけているのかもしれません。


キルモンガーはワカンダフォーエバーに登場する?

では、仮にキルモンガーがまだ生きているとして、ワカンダフォーエバーに登場する可能性はあるのでしょうか。

 

筆者はワカンダフォーエバーには出てこないと予想しています。

予告編やポスターにキルモンガーの姿はありませんし、キルモンガーがティ・チャラに代わってブラックパンサーになる展開も考えられません。

 

ティ・チャラの妹シュリが2代目ブラックパンサーとして登場、ワカンダを襲撃してきたネイモアと対決する流れが妥当かなと。

物語の見せ場がワカンダとネイモアの対決だとして、ここにキルモンガーが生きてるという展開と彼がブラックパンサーになるまでの過程を入れるのは無理があるでしょう。

 

ということで、キルモンガーは1作目で既に死んでおりワカンダフォーエバーには出てこないと考えられます。


ブラックパンサーのラスト

ここからは映画ブラックパンサーのラストについて。

ティ・チャラはキルモンガーの父が亡くなった場所に

しばらくしてティ・チャラは、キルモンガーと彼の父ウンジョブが住んでいたマンションを訪れました。

この場所は、回想シーンでティ・チャカ(ブラックパンサーの父)がウンジョブを殺したところ。

 

ブラックパンサーの人物関係については下の記事まとめています。合わせてご覧ください

>ブラックパンサーの相関図!ウンジョブと登場人物の関係を図で解説!

 

妹シュリにこのマンションを買収し、ワカンダ初の国際支援センターを造ることを伝えます。

この場面で子供がアップになりますが、彼がMCUのヒーローの誰かと関係があるわけではありません。

 

まぁMCUはいろんなところに伏線を貼っているので、この子供が実は〇〇でした!という展開は考えられますね。


ポストクレジットのオマケ映像で

エンディングの後、ポストクレジットにて2つのオマケ映像がありました。

ワカンダ開国宣言

 

まず1つが国連の場でエヴェレット・ロスとの再会。ここでワカンダを開国することを発表しました。

具体的にはワカンダの知識と資源を世界と分かち合うとのこと。

 

これはワカンダの最先端テクノロジーやヴィブラニウムを世間に分け与えることを意味しますね。

ブラックパンサー2ではワカンダ開国が一つのキーポイントになりそうです。

バッキーが意識を取り戻す

 

おそらく、他のマーベル作品を見ていない方は、最後に登場した白人の男性が誰なのかわからなかったでしょう。

彼の名はバッキー・バーンズ。ウィンター・ソルジャーという異名を持ちます。

 

キャプテン・アメリカことスティーブのロジャースの親友ですが、ヒドラに洗脳されたことをきっかけに悪の道に走ります。

シビル・ウォーでキャップとアイアンマンが最終的に戦うことになったのも彼がきっかけでした。


バッキーはこれまでに以下のマーベル作品に登場。

  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー

いずれの作品もディズニープラスで見放題!

そしてファルコン&ウィンター・ソルジャーはドラマ作品でディズニープラス独占配信されています。

マーベル/MCU作品“見放題”

月額990円でマーベル40作品以上が見放題!

 

dアカウントをお持ちの方は、以下リンクからの登録がおすすめです!

ファルコン&ウィンター・ソルジャーは、エンドゲームの後の時系列。この作品の回想シーンにてバッキーがワカンダで治療を受けるシーンがあります。

なのでこの治療の後→ブラックパンサーのエンドクレジット→インフィニティ・ウォーという時系列になりますね。

 

マーベル/MCU作品“見放題”

月額990円でマーベル40作品以上が見放題!登録はこちら!

 

Disney+(ディズニープラス)なら、アイアンマン1作目からソー/ラブ&サンダーまでのMCU映画27作品が見放題!

MCU版スパイダーマン「ホームカミング」や「ファーフロムホーム」も見れちゃいます。

加えて、「ワンダヴィジョン」や「ロキ」などMCUのオリジナルドラマが視聴できるのはディズニープラスだけ!

Disney+ (ディズニープラス)

 

dアカウントをお持ちの方は、以下リンクからの登録がおすすめです!

 

 

※MCU作品のうち、スパイダーマン・ノーウェイホームだけディズニープラスで視聴できません。