ザ・ボーイズ/シーズン4配信開始!

デッドプール3の試写会&来日イベントはなし?最速上映はいつ?

待ちに待った「デッドプール3(デッドプール&ウルヴァリン)」がついに公開間近!でも、

  • 一体いつから観られるの?
  • IMAXやドルビーシネマって何が違うの?
  • 試写会や来日イベントはある?

こんな疑問をお持ちではないでしょうか?この記事を読めば、公開日や上映形式、さらには試写会情報まで、気になる情報が丸わかり!公開日に向けて、準備は万端にしておきましょう。


デッドプール&ウルヴァリン日本最速上映は?公開日はいつ?

「デッドプール3」の日本公開日は7月24日(水)

もともと日米同時公開で26日でしたが、2日前倒し世界最速公開となりました。

 

待ちきれない方は、一部劇場で実施されるであろう7月23日深夜からの最速上映を狙いましょう!

気になるアメリカ本国での公開日は7月26日(金)。日本の方が一足先に観られるなんて、嬉しいですね。

試写会・来日イベントはある?

「デッドプール3」の試写会イベントの情報はまだ正式に発表されていません。

しかし、過去作では試写会が開催されていたため、今回も期待が高まります。

特に、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンは親日家として知られ、過去にも来日イベントを頻繁に実施しています。そのため、今回も来日イベントが開催される可能性は十分に考えられます。

公式からの発表はまだですが、映画公式サイトやSNS(特にTwitterやInstagram)で情報が解禁される可能性が高いので、こまめにチェックしておきましょう。もしかしたら、豪華ゲストが登場するサプライズイベントもあるかもしれません!

 

追記 23日に都内でプレミア試写会が実施されます。


人数が少ないので、大々的に試写会が行われる感じではなさそうですね。

ヒュー・ジャックマンやライアン・レイノルズの来日はなし?

現時点(2024年7月14日)では、映画『デッドプール&ウルヴァリン』のプロモーションにおけるヒュー・ジャックマン氏やライアン・レイノルズ氏の来日情報は発表されていません。

韓国や中国でのワールドツアー実施から、日本でのプロモーションイベント開催も期待されていましたが、今のところ来日に関する公式発表はありません。

 

映画公開まで1ヶ月を切っており、このまま来日イベントがない可能性も考えられます。

しかし、日本での公開はアメリカ本国よりも早く、公式Twitterの更新頻度からも日本市場への力の入れ具合がうかがえます。

今後の公式発表に注目し、来日イベント開催の可能性に期待しましょう。


IMAX、ドルビーシネマ、3D…どれで見る?

「デッドプール3」の上映形式はまだ発表されていませんが、大作映画ということで様々な形式で上映されると予想されます。それぞれの違いについて解説していきます。

IMAX

特徴: 巨大スクリーンと高画質・高音質で、まるで映画の世界に入り込んだような感覚を味わえます。アクションシーンの迫力や、細かい映像表現も楽しめます。
アスペクト比(画面の縦横比): 作品によって異なりますが、IMAX GTレーザー方式では最大1.43:1、IMAXレーザー方式では最大1.90:1と、他の形式より縦長の映像を映し出せるのが特徴です。上の画像の通り、より多くの情報を画面に収めることができ、没入感を高めます。

おすすめポイント
映画の世界に没頭したい
大迫力でアクションを楽しみたい
映像の細部まで楽しみたい
IMAXならではの縦長画面で、より多くの情報を楽しみたい

ドルビーシネマ

特徴: IMAXよりもさらに高画質で、より鮮やかな映像を楽しめます。また、立体音響で、前後左右だけでなく、上下からも音が聞こえ、まるで音に包み込まれるような体験ができます。
アスペクト比(画面の縦横比): 2D通常版と同じ2.39:1です。

おすすめポイント
IMAXよりもさらに高画質で楽しみたい
立体音響で、より臨場感を味わいたい

3D

特徴: 専用のメガネをかけることで、映像が飛び出して見え、より立体的に感じられます。
アスペクト比(画面の縦横比): 2D通常版と同じ2.39:1です。(※IMAX3Dの場合はIMAXの縦横比)

おすすめポイント
映画の世界に飛び込んだような感覚を味わいたい
立体的な映像を楽しみたい


4D

特徴: 3Dに加えて、座席が動いたり、風や水しぶきなどの特殊効果が加わり、五感で映画を体験できます。
アスペクト比(画面の縦横比): 2D通常版と同じ2.39:1です。

おすすめポイント
アトラクションのような感覚で映画を楽しみたい
五感で映画を体験したい
このように、それぞれの形式で異なる特徴があります。

「デッドプール3」をどの形式で見るか、迷ってしまう方もいるかもしれません。

そんな時は、IMAXがおすすめ!「デッドプール」のド派手なアクションを、IMAXならではの巨大スクリーンと縦長画面で、大迫力で楽しめます。

もちろん、他の形式もそれぞれ魅力的なので、気になる方は、ぜひ色々な形式で楽しんでみてくださいね。


IMAX上映館はどこ?

IMAXでの鑑賞を考えている方は、上映館も事前にチェックしておきましょう。

主要都市のIMAX上映館は以下の通りです。
東京: TOHOシネマズ新宿、グランドシネマサンシャイン池袋、109シネマズ二子玉川 など
神奈川: 109シネマズ川崎、横浜ブルク13 など
愛知: 109シネマズ名古屋、ミッドランドスクエアシネマ など
大阪: TOHOシネマズ梅田、109シネマズ大阪エキスポシティ など
京都: TOHOシネマズ二条 など
兵庫: OSシネマズミント神戸 など
福岡: ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13 など

お近くの劇場でIMAX上映があるか、公式サイトなどで確認してみてくださいね。

まとめ

「デッドプール3」の公開日や上映形式、試写会・来日イベントの可能性について解説しました。

公開まであとわずか!この記事を参考に、最高の環境で「デッドプール3」を楽しみましょう!

最新情報は、公式サイトやSNSで随時チェックしてくださいね。