エターナルズのエンドクレジットの意味は?最後のシーンを考察!

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=1180210

クロエ・ジャオ監督が手掛ける映画「エターナルズ」。

この記事では、ネタバレありで最後のエンドクレジットにおける2つのシーンについて考察していきます。

注意

この記事では、映画エターナルズのネタバレを含みます

エターナルズはディズニープラスで見放題!

Disney+ (ディズニープラス)

エターナルズの最後のシーンの意味は?

今作にもMCUではお馴染みとなったオマケ映像が、エンディング・ソング後のポストクレジットとエンドロール後のエンドクレジットにありました。

デーン・ウィットマンと黒い剣

https://hero.fandom.com/wiki/Black_Knight_(Marvel)

ポストクレジットでは、セルシに想いを寄せるデーン・ウィットマンが書斎のような場所で一人箱の前に立っていましたね。

彼は本編最後のシーンでセルシに「うちの家系は複雑で…」と言いかけるも、セルシがアリシェムのところに行ってしまい、最後まで伝えることができませんでした。

おそらく、自分の正体と剣について伝える予定だったのでしょう。

 

そして、箱を開封するシーン。

箱の中には黒い剣が入っていましたね。この剣は、原作コミックにも登場するものでエボニー・ブレードと呼ばれています。

特徴は、鉄を一振りで切り落とすほどの切れ味と切ったもの力を無効化・吸収する力。これにより特殊能力を使う相手にも対抗できるのです。

 

しかし、手にしたもの不の感情を増幅させる呪いがかけられており、原作では、最終的に手放してしまいます。

エターナルズに登場したブレードにも不気味な声が聞こえ、剣の表面が触れようとするデーンに呼応しているような雰囲気がありました。

デーンが手にしようか躊躇していたのは、おそらく、この呪いに耐えられるかどうか分からなかったからだと思われます。

 

エターナルズ2で、この剣を武器にブラックナイトとして戦う姿が描かれるでしょう。もしかしたら、続編ではなく、他のMCU作品での登場もあるかもしれません。

エターナルズのメンバーが宇宙に行ってしまったことを考えると、彼が宇宙を舞台に繰り広げられるエターナルズ2に登場する可能性は低そうですね。

逆に地球上にいるMCUキャラとのクロスオーバーのほうが可能性としては高いのではないでしょうか。

 

彼がどういう経緯でこの剣を入手したのか、彼の家系については今後語られると予想されます。

最後のシーンで、何者かがデーンに言葉をかけるシーンがありますが、クロエジャオ監督によると、この声の主はブレイド

どういう意図でブレイドの声を登場させたのでしょうか。

これはブレイドがMCUの世界に姿を現すことが間近に迫っていることの伏線か、映画ブレイドにデーンが登場する伏線かもしれません。

【最新】2022年のMCU作品のスケジュールは?公開配信予定の作品を一覧に!


1Dのハリー・スタイルズがサノスの弟?

https://marvel.fandom.com/wiki/Starfox

そして2つ目のオマケ映像。

エンドクレジットでは、地球を去ったセナ、マッカリ、ファストス、ドルイグの前に二人の謎の人物が登場。

一人はなんとサノスの弟エロスであると明かされます。

ギリシャ神話の英雄エロスが元になっており、快楽主義者で女ったらしの性格の持ち主。

 

演じているのはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ。どこか見覚えのある顔だと感じた方が多いのではないでしょうか。

最近だと2017年に、クリストファー・ノーラン監督作品「ダンケルク」に出演していました。

原作コミックにおいて、エロスはエターナルズの父アラースと母スイサンの間に生まれたサノスの実弟。

原作ではサノスが故郷の惑星タイタンを攻撃した際に母を失います。このときキャプテン・マーベルと共にサノスと戦い、その後、アベンジャーズの一員になったエロスは、スターフォックスという名で活動していました。

 

果たしてMCUのエロスはどんな経歴を持っているのでしょうかね。

なぜセナたちに会いに来たのか、アベンジャーズを苦しめたサノスとどんな過去があったのか気になるところです。

 

劇中に彼が語っていたようにエロスもエターナルズであることは確か。

ただ、今作に登場したエターナルズは、地球からセレスティアルを生み出すために作られた生命体であり、ハリー演じるエロスも同じ境遇のエターナルズかはまだわかりません。

サノスとエロスの両親が、今作のエターナルズと同じ理由で生み出されたエターナルズだとすると、その子供であるエロスは、エターナルズ第2世代ということになるでしょうか。

ここで、サノスの弟が登場したということで、サノスの養子であるガモーラやネビュラとも関係があり、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーともつながるかもしれません。

最後の登場シーンではビフレストのような光が見え、時空を移動する術は持っていました。

本編に登場したエターナルズも含め、今後彼らがMCUに何をもたらすか非常に興味深いです。

まとめ エターナルズのエンドクレジット

  • 黒い剣はエボニー・ブレード
    →切ったものを無効化・吸収
    →所有者の負の感情を増幅させる
  • デーンの家系と剣との出会いが気になる
  • ハリー・スタイルズがエロス役で登場
  • エロスはサノスの実弟
  • エロスはエターナルズだが、出生が気になる

エターナルズの小ネタ伏線まとめ!DCのバットマンネタやBTSなど

【ネタバレ】エターナルズの登場人物相関図!なぜイカリスは〇〇を✕✕した?