スパイダーマン:ファーフロムホームのラスト/エンドロールを考察!最後のシーンはどういうこと?

Pocket

スパイダーマン:ファーフロムホームが公開しすでに観た方も多いはず。

今回はファーフロムホームのラスト/エンドロールの映像について考察していきます。今作では映画の最後に3つのおまけ映像がありました。これらについて深掘りしていきたいと思います。

注意
この記事ではスパイダーマン:ファーフロムホームのネタバレを含みます

スパイダーマン:ファーフロムホームのラスト/エンドロール

おまけ映像1:ニュースキャスターにあのキャラクターが!

スパイダーマンがニューヨークに戻った後、MJと一緒にスウィングしている途中で大画面にミステリオの映像が流れます。そこで、世界を救ったミステリオを殺したのはスパイダーマンだと告げられます。

ピーターにとっては完全にやられたって感じですね。劇中にアイアンマン1でオバディアに詰め寄られていた博士がパソコンからUSBを抜き取るシーンがあったので、ミステリオが死ぬシーンを書き換えたのだと思われます。

ミステリオは、ドローンに打たれて死にますが、あの描写もフェイクだったのではないか、まだどこかで生きているのではないかと思っています。博士を含め他のメンバーがどうなっていたかも気になるところでしょう。

そして、最後にサムライミ版スパイダーマンで登場していたデイリー・ビューグルの編集長J・ジョナ・ジェイムソン(J・K・シモンズ)が登場。スパイダーマンの正体がピーター・パーカーであると明かされます。

彼の登場には驚きましたね。サムライミ版のときから全く変わっていない様子でファンとしては嬉しかったでしょう。スパイダーマンが嫌いな彼が正体を明かしたので観ている方はなんかスッキリしましたね。

今後スパイダーマンをどう登場させるのか楽しみです。

おまけ映像2:ニックの正体はキャプテンマーベルの〇〇!

ラストでニック・フューリーとマリア・ヒルがキャプテンマーベルに登場したスクラル人だったのことが判明。車中でニックと彼に化けていたタロスが電話するシーンがありました。

今回のミッションはピーターにトニーから預かったメガネを渡すことだったようですね。個人的に本当のニック・フューリーなら、ミステリオの嘘を見抜けてたいのではないかと思っています。

シールドのふたりがスクラル人に化けていたことで、いつから代わっていたのか気になりますね。キャプテンマーベルの時系列は1995年。ニックがアベンジャーズが結成する前からスクラル人に接触していたことになります。

今までに登場していたニック・フューリーはすべてタロスなのか、エンドゲームで復活した後、トニーの葬儀にいた場面から代わったのか、今後の作品で触れてくれるといいですね。

おまけ映像3:ニックはどこに?

おまけ映像2にも繋がりますが、ニック・フューリー本人は宇宙の謎の施設でくつろいでいるシーンがありましたね。ピーターの夏休みを邪魔しておいて、自分が夏休み気分じゃないか!と突っ込みたくなりました。短期滞在というよりは長い間この施設にいたように思います。

具体的な場所はわかりませんが、同じ場所にスクラル人もいたことから、キャプテンマーベルに登場した場所と関連するのではないかと思っています。あるいは、そこに近い宇宙ステーションですね。

いつどのタイミングで地球からこの場所に移ったのか、何の目的でそこにいたのか気になるところでしょう。宇宙のどこかということで、製作が決まっているガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3やエターナルズに関係してくるのではと思っています。

ラストにフェイズ4への伏線はあった?

エンドルールだけでなく、本編でもアベンジャーズのヒーローの登場はなく、フェイズ4でどうなるのか、スパイダーマンは今後どうなるのか、まったく展開が読めませんでしたね。

ただ、ニックがいた宇宙船はシールドに代わるソード(S.O.R.D.)の伏線だったのではないかという噂があります。ソードとは宇宙からの脅威を監視し、対抗する諜報機関。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーでシールドが崩壊。MCUが宇宙規模のなっていくにあたり、宇宙からの脅威を監視し、対抗する施設が必要であると言えます。フェイズ4以降で、彼がいた場所が明らかになるでしょう。

また、本編に出てきたディミトリ(Dimitri)に関して。彼はシールドの一員としてニックやマリアヒルとともに活動し、ピーターたちをプラハまで送るバスの運転手として登場していました。

彼の名前が、コミックのカメレオン(スパイダーマンの初のヴィラン)ことドミトリ(Dmitri)と名前が似ていることから、次のスパイダーマンで登場するヴィランではないかという噂もあります。

個人的には、本作がマルチバースだと思ったらミステリオのフェイクだったように、観客を惑わすために仕掛けたものだと思います。

そして、ドクターストレンジについて。メイおばさんがミステリオをドクターストレンジと勘違いしていたり、マリアヒルが彼は忙しいと言うシーンがあったり、今後のドクターストレンジが気になるところです。

ドクターストレンジ2の副題が「マルチバース・オブ・マッドネス」になったということで、本格的にマルチバースが始動。マリアヒルが言っていたように、彼は同じ時間に他の脅威と戦っていたのかについても気になるところですね。

MCU離脱?スパイダーマンの続編はどうなる?ファーフロムホームのその後は?

秘密主義で全く展開が読めないのがMCU。フェイズ4でどんな展開が待っていくるか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA