ジャスティス・リーグ スナイダーカットの日本公開はいつ?HBO MAXの配信日は?

https://images8.alphacoders.com/815/815404.jpg

ジャスティス・リーグのスナイダーカット版の予告編が公開されました。

今回はスナイダーカットの日本公開はいつか、そもそも公開されるのかについて調査していきます。

気になるHBO MAXの配信日、日本でのサービス開始はいつになるのかも見ていきましょう。

ジャスティス・リーグ スナイダーカットの予告編が公開

2021年2月14日にジャスティス・リーグのスナイダーカット版の予告が公開されました。

スーパーマンの黒いスーツがかっこいいですね。

オリジナルでは登場しなかったジャレッド・レト演じるジョーカーの姿もあります。

本作初登場で未だ単独作がないフラッシュとサイボーグは、より掘り下げられるのではないでしょうか。

スナイダーカット版とは?

2017年に11月に劇場公開された「ジャスティス・リーグ」。

元々はマン・オブ・スティール、バットマンvsスーパーマンの監督ザック・スナイダーが監督を務めていました。ところが、追加撮影中の2017年3月にスナイダーの娘さんが亡くなった関係で、ザック・スナイダーとプロデューサーで妻のデボラ・スナイダーが降板。

残りはアベンジャーズのジョス・ウェドンが監督を務めることになりました。

 

今回配信が決まったザック・スナイダー版とは、ザック・スナイダーが降板する前に考えていた案に追加撮影と編集を加えたもの。一般的に言われるディレクターズ・カット版です。そして、ザック・スナイダー版はなんと上映時間が4時間を超えると言われています。

 

17年に公開されたジャスティス・リーグは、それまでのDCらしくないユーモアで明るい要素が含まれていましたが、これはジョス・ウェドンが手を加えたからですね。

 

上の予告編からはザック・スナイダーらしいダークな印象を受けました。

DCファン、特にマン・オブ・スティールやバットマンvsスーパーマンのテイストが好きだった人にとってはまさに見たかった映画でしょう。

ジャスティス・リーグ スナイダーカットの日本公開はいつ?

ジャスティス・リーグ スナイダーカットは配信サービス「HBO MAX」にて2021年3月18日より全米で配信開始。コロナが収束しない現状、劇場公開の予定はないようです。

そして、残念ながら日本ではHBO MAXのサービスが始まっていないため、スナイダーカット版の日本公開日および配信日は決まっていません。

アメリカ本国でHBO MAX独占配信としているので、ネットフリックスやアマゾンプライムなどの他の配信サービスで見れことはないでしょう。

おそらく、DVDやブルーレイの発売もなく、ゲオやツタヤでのレンタルもないでしょうね。

 

HBO MAXは、2020年5月にサービスが始まったばかり。日本でのサービス開始にはもうしばらく時間がかかると思われます。

ジャスティス・リーグ(DCEU)の順番や時系列は?今後公開予定の作品も調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA