Disney+でファルコン&ウィンター・ソルジャー配信中!

ラーヤと龍の王国の日本公開日や上映館は?ディズニープラスの配信料金が高すぎ?

https://wallpapersden.com/raya-and-the-last-dragon-poster-wallpaper/

ディズニー最新作の「ラーヤと龍の王国」。

今回はこの映画の日本公開日や配信日、ディズニープラスでの料金についてまとめていこうと思います。

ラーヤと龍の王国はどの映画館で見れるのか、ディズニープラスと映画館では料金が違うのか見ていきましょう!

ラーヤと龍の王国の日本公開日は?ディズニープラスでの配信日は?

日本の公開日は?

ラーヤと龍の王国の日本の公開日は、2021年3月5日(金)。日米同時公開です。

ディズニープラス配信日は?何時から?

デジタル配信サービス「ディズニープラス」の配信日、配信開始時間は以下の通り。

2021年3月5日(金)17:00。

ということで、劇場公開と同時にディズニープラスでも配信されます。

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニー作品の劇場と同時に配信されるのは今作が初。

最近だと実写版ムーランとピクサーのソウルフル・ワールドがディズニープラスで配信されましたが、どちらも劇場公開はありませんでした。

ワーナー・ブラザースが劇場公開と自社の配信サービス「HBO MAX」での同時配信を進めているで、ディズニーも同じ形態を取ってきたということでしょう。

ラーヤと龍の王国の上映館は?

ラーヤと龍の王国の上映館については、2021年2月19日現在明かされていません。

TOHOシネマズや109シネマズでは見れない?

ただ、どうやら大手シネコンでは劇場公開されないようです。

イオンシネマ、TOHOシネマズ、109シネマズ、などの3月予定作品を見ると、ラーヤと龍の王国が含まれていません。

ラーヤと龍の王国はどこで見れる?

調べたところ、以下の映画館ではラーヤと龍の王国が3月5日に公開予定となっています。

  • シネマサンシャイン
  • コロナワールド
  • イクスピアリ

関東圏において、シネマサンシャインでは多くの映画館で公開されるようです。

 

追記:2021年2月21日現在、イオンシネマとユナイテッドシネマでは3月公開予定作品に「ラーヤと龍の王国」が追加されています。依然としてTOHOシネマズと109シネマズではラインナップにありません。

ラーヤと龍の王国のディズニープラスの料金が高すぎ?映画館と違う?

劇場公開に加えディズニープラスでも配信されるということで、それぞれで料金が違うのかどうか気になるところだと思います。

まず、TOHOシネマズの劇場料金は以下の通り。

  • 大人:1,900円
  • 大学生:1,500円
  • 高校生まで:1,000円

イオンシネマは大人の料金は1,800円ですが、TOHOシネマズや109シネマズなど一部のシネコンは大人1,900円となっています。

 

ディズニープラスではプレミア アクセスにて配信されます。

これは、ディズニープラス会員の方が2,980円(税込3,278円)の追加料金が視聴できるサービスです。

ということで、ラーヤと龍の王国をディズニープラスで視聴するには、月額料金770円+3,278円=4,048円(税込)かかることになります。

この料金は実写ムーランがディズニープラスに初登場したときの金額と同じ。このときも料金の高さが話題になりましたが、今作も案の定この金額でした。

 

ディズニー作品はファミリー映画ということで、家で家族と一緒に見ることを想定してこの金額になっていると予想されます。

一人で観るにはコスパは悪いと言えますね。

今回はムーランと違い映画館でも見れるので、コロナが心配ない方は劇場で見るほうがいいでしょう。

また、実写ムーランのように数カ月後には他のディズニー作品と同じく月額770円で見放題になると思われるので、それまで待つというのもありだと思います。

ムーランのプレミアアクセス配信日と見放題の配信日は以下の通り。

  • プレミアアクセス:2020年9月4日
  • 見放題:2020年12月4日

見放題になるまでにまる3ヶ月かかっているので、ラーヤと龍の王国も見放題になるのはおそらく3ヶ月後の6月です。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,192 (2021/05/11 21:48:28時点 Amazon調べ-詳細)

ラーヤと龍の王国の視聴方法は?

ラーヤと龍の王国をデジタル配信サービスで視聴するには、ディズニープラスの会員になる必要があります。

劇場と同時に配信されるのはDisney+のみ。アマゾンプライムやネットフリックスでは見れないでしょう。

登録方法については下に記事で紹介しているので合わせてご覧下さい。

ラーヤと龍の王国はどこの国が舞台?トゥクトゥクがモデルになっている生き物は?

 

初回31日間無料 ディズニー作品見放題

※その後はわずか月額¥770

Disney+ (ディズニープラス)なら、31日間無料トライアル登録特典で美女と野獣やアラジンなどの実写映画、アナと雪の女王、トイ・ストーリーシリーズなどのアニメーション作品、

さらに最新作「ラーヤと龍の王国」も見れるのはディズニープラスだけ!

【初回31日間無料】(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

Disney+ (ディズニープラス)

1 COMMENT

辻本

ラーヤと龍の王国のテュクテュクの日本語吹き替え声優は坂元健児さんが担当します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA