ロバートダウニーJrの妻や子供は?吹き替え声優やギャラもチェック!

Pocket

アイアンマン役で知られるロバートダウニーJr。

今回は彼のパーソナルにフォーカスして妻や子供についてまとめていきたいと思います。

また、吹き替え声優や現在のギャラについても調査していきましょう!

ロバートダウニーJrのプロフィール

プロフィール

  • 名前:Robert Downey, Jr.
  • 生年月日:1965年4月4日(55歳)
  • 出身:アメリカ・ニューヨーク
  • 身長:174cm
  • 活動開始:1970年

経歴

1970年に父ロバートダウニーSr.監督の映画「Pound」で子役デビュー。当時5歳でした。

その後、1992年の「チャーリー」でチャーリー・チャップリンを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされます。

2000~2001年のドラマ「アリー my Love」ではゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞。

 

しかし、父親の影響で子供の頃からマリファナを吸っていたロバートダウニーJrは、1996年大麻所持で初逮捕。

ドラマ「アリー」でゴールデングローブ賞を受賞した後の2001年には,コカイン所持で再逮捕されました。

 

その後2003年に俳優業に復帰。その年の映画「歌う大捜査線」でサテライト賞にノミネート。

2008年の「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」では、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされまました。

また、この年に映画「アイアンマン」で主人公トニースターク役に大抜擢され、完全復活を遂げることになります。

 

その後はロバートダウニーJrといったらアイアンマン/トニースタークで定着。

2013年から3年連続で「主演作興行成績による俳優ランキング」(フォーブス誌)において第1位を獲得しました。

 

振り返ると波乱万丈の人生ですね。

2001年に薬物所持で再逮捕されたときは、誰もその後世界で一番稼ぐ俳優になるとは思わなかったでしょう。

ロバートダウニーJrの嫁や子供は?

離婚

ロバートダウニーJrは、1992年にデボラ・ファルコニーと結婚。しかし、2004年に離婚してしまいまいました。

現在の嫁は?

現在の嫁は、スーザン・ダウニー(旧姓:レヴィン)。2005年に彼女と再婚しました。

映画プロデューサーのスーザンは、ロバートダウニーJrが出演する「キスキス・バンバン」や「シャーロック・ホームズ」、「アイアンマン2」の制作に関わっています。

子供は何人?

ロバートダウニーJrの子供は3人

1993年に前妻との間に生まれたインディオ・ファルコナー。2014には当時20歳のインディオがコカイン所持で逮捕されています。

ロバートダウニーJr同様、父親に影響を受けてしまったのでしょうか。

 

スーザンとの間に生まれた子供は二人。

一人目は、2012年2月7日に誕生した男の子:エクストン・エリアス・ダウニー。

二人目は、2014年11月4日に誕生した女の子:アブリ・ロエル・ダウニーです。

ロバートダウニーJrは日本嫌い?

ロバートダウニーJrは日本嫌いとの噂がありますね。

どうやら、2008年にアイアンマンのPRで日本に訪れたときの出来事が原因のようです。

入国審査で6時間も足止めをくらい、レストランで出されたお肉に食あたり。しまいには禁酒をしていたロバートダウニーJrに対しお酒を持ってきたから

 

この噂が本当か定かではありませんが、彼が出演するアベンジャーズやシャーロック・ホームズのジャパンプレミアには姿を表していません。

ただ、2019年に公開した映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のファンミーティングにはサプライズ登場。

韓国で行われたイベントですが、日本のファンの前にもゲストで登場してくれるのはありがたいですね。

ロバートダウニーJrの吹き替え声優は?

一人目は、藤原啓治さん。ロバートダウニーJrの吹き替え声優といったらこの人の名前がまず挙がるでしょう。クレヨンしんちゃんのひろし役としも有名。

アイアンマンやシャーロック・ホームズでロバートダウニーJrの声を担当。

2020年4月16日に亡くなったことが報じられました。今後、藤原啓治さんの声が聴けなくなると思うと寂しいですね。

 

二人目は、桐本琢也さん。アイアンマン1作目の機内上映版やトロピック・サンダー/史上最低の作戦でロバートダウニーJrの声を担当。

今後彼が演じるときには、塚本さんが抜擢されるのではないでしょうか。

ロバートダウニーJrのギャラ

アイアンマンのギャラは?

アイアンマン役として出演したときのギャラは次の通り。

  • アイアンマン1作目:50万ドル(約5500万円)
  • アベンジャーズ1作目:5000万ドル(約55億円)
  • スパイダーマン:ホームカミング:3日間の撮影で500万ドル(約5億5千万円)
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー:7500万ドル(約82億円)

初めてアイアンマンを演じたときから、凄まじい勢いで上がっているのがわかりますね。一般人からするとこの額がどれくらいに値するのかイメージが掴みにくいです。

エンドゲームのギャラは発表されていませんが、興行収入がインフィニティ・ウォーより1.35倍になったので確実に上がっているでしょうね。

ここをクリック

U-NEXTなら、31日間無料トライアル登録特典で付与される600ポイントでロバートダウニーJrが出演する最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」が無料で視聴可能です。

アイアンマン1作目やシャーロック・ホームズなど彼が出演する映画計18作品は見放題。

また、一部最新作を含むすべてのジャンルの見放題作品13,000本以上を無料で視聴できます。

ビデオ見放題サービス月1990円のところ31日間無料。

(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください 。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA