ブラックパンサー2のヴィランはネイモアかドクター・ドゥーム?公開日やキャストも調査!

Pocket

2022年公開予定のブラックパンサー2。

1作目がアメリカを中心に社会現象になっただけに、続編に期待している人も多いでしょう。

 

今回は2020年3月の段階で明らかにされているブラックパンサーの続編のあらすじやヴィランについてまとめていきたいと思います。

噂になっているネイモアやドクター・ドゥームがブラックパンサー2に登場するのか、見ていきましょう!

ブラックパンサー2のヴィランはネイモアかドクター・ドゥーム?

2022年公開予定ということで、ブラックパンサー2のあらすじはあまり明かされていません。

しかし噂の段階ではありますが、ヴィランの名前としてネイモアとドクター・ドゥームが挙がっています。

それぞれのキャラクターについて見ていきましょう。

ネイモアがブラックパンサー2に登場か

ネイモア・ザ・サブマリーナーとは

ネイモア(ネイモア・ザ・サブマリーナー)とは、海底王国アトランティスの王子で後に王になるスーパーヒーローです。

DCのヒーローで既に実写化もされているアクアマンを連想する方が多いでしょう。

 

実際、水中を時速80キロで泳いだり槍を武器に戦うなどアクアマンと似ている要素が多いですね。

ネイモア自身がアトランティスの王族の母親と地球人の父親との間に生まれた混血種であるところもアクアマンと重なります。

 

違う点といえば、ネイモアが飛行能力や電撃能力、海中生物の特性をコピーする能力をもっていることが挙げられます。

ネイモアとMCUの伏線

ネイモアという名前はMCUの中でまだ出てきていませんが、彼の居場所や行動を示す伏線は既に登場しています。

 

まずはアイアンマン2のラスト。

倉庫のような場所でニック・フューリーの前にトニー・スタークがナターシャの報告書を読まされるシーンがありました。

ここでモニターに世界地図が映し出されており、何箇所かポインティングされていました。

アフリカ中部の円が示すのはワカンダですね。

そして、南大西洋のポイントが示す場所こそ、ネイモアが拠点とするアトランティスではないかと言われています。

 

エンドゲームでは生き残ったアベンジャーズの会議中、オコエがアフリカプレートによる海底地震について報告。

アフリカプレートと南アメリカプレートの境界にアトランティスが位置することから、ネイモアの仕業であると考えられます。

ネイモアがワカンダの王を狙う?

ブラックパンサー2の内容として、ネイモアとワカンダの王座を狙うといったストーリーになると噂されています。

コミックでは、マーベルのヒーローと協力しヴィランに立ち向かうこともあれば、短気で扱いづらい性格から度々ヒーローと対立。ヴィランとして登場することもあるネイモア。

彼のプライドが高く傲慢な性格が火種になり、ブラックパンサーと対立。ネイモアがワカンダを襲撃するといった流れになるかもしれません。

ドクター・ドゥームがワカンダを襲撃?

もうひとりヴィランとして名前が挙がっているドクター・ドゥーム。彼は本名ヴィクター・フォン・ドゥームの科学者です。

ファンタスティック・フォーのメインヴィランで既に実写映画でも何回か登場しています。

 

彼がブラックパンサー2に登場する場合、アフリカ大陸を侵攻しブラックパンサーが拠点とするワカンダを襲撃、ヴィブラニウムを強奪するといったストーリーになるのではないかと噂されています。

 

MCU版ファンタスティック・フォーやドクター・ドゥーム単独作の企画もあることから、今後の登場が楽しみなキャラクターの一人と言えるでしょう。

ブラックパンサー2の公開日は?

ブラックパンサー2の公開日は2022年5月6日。

監督・脚本は前作と同じくライアン・クーグラー。

 

公開まで2年が迫る中、既に脚本の大まかなあらすじやヴィランは決まっている模様。しかし公式ではあらすじなどは発表されていません。

 

オリジナル6に代わるMCUをまとめる存在になるであろうブラックパンサー。

どんな作品になるか楽しみですね。

 

ここをクリック

Disney+ (ディズニープラス)なら、31日間無料トライアル登録特典で「アベンジャーズ/エンドゲーム」までのMCU19作品が見放題!(アイアンマン1、インクレディブル・ハルク、スパイダーマン/ホームカミングは除く)

また、アナと雪の女王2やアラジンなどのディズニー作品、スターウォーズ作品も1ヶ月無料で視聴可能です。

ドコモの携帯電話をお持ちでない方も含め、通信会社を問わず月額700円(税抜)でどなたでもご利用いただけます。

【初回31日間無料】(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

Disney+ (ディズニープラス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA