キアヌ・リーブスの若い頃と現在を比較!ボッチな理由や結婚相手も調査!

Pocket

ジョン・ウィックやマトリックスでお馴染みのキアヌ・リーブス。

今回は、度々一人でいるところが目撃されてきたキアヌのボッチな理由を掘り下げていきます。

また、気になる結婚相手や若い頃の画像も見ていきたいと思います。

キアヌ・リーブスの現在と若い頃を比較!

最後にキアヌ・リーブスの現在と若い頃の画像を比較してみましょう。まずは、スピード、マトリックスの時の画像から。

若いですね。スピードが公開されたのが当時キアヌが30歳、マトリックス1作目が公開されたときは35歳です。この頃は、ひげが全くなく清潔感のある俳優という印象ですね。スピードのときの坊主姿はかっこいいですね。

坊主が似合う俳優さんはなんかいいですよね。

話が少し変わりますが、個人的にブラッド・ピットは坊主のときが一番かっこいいと思います。日本人が坊主にした野球少年にしか見えないことが多いですが、かっこいい外国人が坊主にすると違った雰囲気でいいと思います。

 

そして現在のキアヌ・リーブス。

顔は変わっていませんが、髭があるとだいぶ印象が違いますね。ジョン・ウィックシリーズが始まってからはロン毛に髭のイメージが強いと思います。

個人的に若い頃のほうが、顔周りがスッキリしていて好きですね。

マトリックスの続編が決まったキアヌですが、髭を剃るのか現在の姿を貫くのか注目です。

キアヌ・リーブスがボッチな理由

キアヌ・リーブスがぼっちのところがよく目撃されますね。

最近では、ジョン・ウィック:パラベラムのトレーニングの合間に一人でプロテインとタバコを持って座っているところがニュースになりました。

この姿では横を通り過ぎてもキアヌだと気づかないでしょうね。どこにでもいるようなおじさん感が強くて、ハリウッドスターには見えないです。常に自然体なんだと思います。

彼がボッチでいることが多いのには、幼少期の生活が影響しているようです。キアヌが3歳の頃に父親が家を出ていき、母親の再婚相手と世界中を転々としながら生活していました。そのため転校することが多く、人と距離を置くようになったみたいです。ですから、一人でいることが苦ではなく、こうして街の中でボッチでいるところが目撃されてるようになったということでした。

 

ちなみに、ハリウッドスターらしくなく、庶民的で地に足をつけていられる秘訣については下のように答えていました。

重力って…物理的にはそうですが、質問者が求めていた回答ではないですね。でも、彼がマトリックスに出演していたのもあり、この回答は面白い。

キアヌが質素な生活をしているのも、幼少期の生活が影響していると思います。

キアヌ・リーブスの結婚相手は?

キアヌ・リーブスは意外にも結婚しておらず、現在独身です。なので結婚相手もいません。

 

ただ、後に結婚相手になるはずだったジェニファー・サイムという女性がいました。

1999年にジェニファーはキアヌとの子供を妊娠。しかし、2000年に妊娠8ヶ月で女児が死産してしまいます。これが原因でふたりは別れることに。

翌年、ジェニファーが薬物摂取下で自ら運転する車が事故を起こし、彼女は亡くなります。

 

その後、複数の女性と交際が噂されたキアヌですが、現在はいないようです。過去の壮絶な経験がトラウマになってなかなか結婚に踏み切れないのでしょう。

庶民的にすごいいい人なだけに、すごい可愛そうになりました。キアヌには幸せになってほしいです。

最後に

以上、キアヌ・リーブスについてまとめました。

来日はジャパンプレミア前日の9月9日だと思われます。キアヌが結婚しないのには壮絶な過去が影響している模様。また、彼がボッチで庶民的なのには、幼少期の生活が関係しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA