映画ブラックパンサーはどこで見れる?おすすめの配信サービスは?

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=900359

MCU最新作の「ブラックパンサー/ワカンダフォーエバー」。

最新作を前に予習を兼ねて、2018年公開の映画「ブラックパンサー」を予習したいと思っている方が多いはず。

ここで気になるのがブラックパンサーはどこで見れるのか、どこの配信サービスがおすすめかでしょう。

今回はこれについてまとめていきます。

最新作ワカンダフォーエバーの配信に関しては、下の記事にまとめています。

ワカンダフォーエバーはディズニープラスでいつから?DVD発売日やレンタルも調査!

映画ブラックパンサーはどこで見るのがおすすめ?

おすすめの配信サービスは?

おすすめはディズニープラス。

ディズニープラスではブラックパンサーが見放題。追加料金なしで何回も視聴できます。

また、ブラックパンサー以外のMCU作品もすべて見放題です※

 

Disney+ (ディズニープラス)なら、アイアンマン1作目からソー/ラブ&サンダーまでのMCU映画全27作品が見放題!

 

もちろんMCU版スパイダーマン「ホームカミング」や「ファーフロムホーム」も見れちゃいます。

「ワンダヴィジョン」や「ミズ・マーベル」などMCUのオリジナルドラマが視聴できるのはディズニープラスだけ!

 

※MCU作品のうち、スパイダーマン・ノーウェイホームだけディズニープラスで視聴できません。

さらに、ディズニープラスではディズニー作品やスター・ウォーズ、20世紀フォックスの映画も見放題。

 

最近では、日本のアニメ作品やテレビドラマ、韓国ドラマも充実しています。

2022年の秋アニメだと、チェンソーマンやSPY×FAMILY第2期、ブリーチ千年血戦篇など、主要タイトルもタイムリーに配信されています。

アニメ「チェンソーマン」は全何話で配信スケジュールは?何時から見れる?

ディズニープラスのメリットとデメリット

ここでディズニープラスのメリットとデメリットを確認しておきましょう。

デメリット
  • 無料体験期間がない
  • ディズニー、マーベル、スターウォーズ、20世紀フォックス以外の洋画は配信されない可能性が高い
  • 日本のアニメ・ドラマ、韓国ドラマは他に比べるとまだ充実してない
  • アニメ作品がいつの間にか終了してる
  • ネットフリックス、アマプラに比べると認知されてない
  • 倍速視聴できない

現在のディズニープラスは無料体験期間を設けていません。ですので登録した日に1ヶ月分の月額料金990円が発生します。

 

ディズニーやマーベル、スター・ウォーズ、20世紀フォックスの映画が見放題という特権がある一方で、ワーナー・ブラザースの映画やパラマウントの映画(山脈のロゴ)など、他の配給会社の作品が見れる可能性は極めて低いです。

ネットフリックスやアマプラではディズニーやスター・ウォーズが見放題にならないということで、差別化はできていますが….

 

また、日本のアニメ・ドラマ作品や韓国ドラマは、2021年10月のアップデートとともに追加されたコンテンツというのもあって、まだまだ作品数は少ないです。

それでいて特に予告なく終了する作品もちらほら。

ディズニープラスで呪術廻戦やハイキューが見れない?配信終了のアニメ作品は?

 

そして配信サービスとしては後発というのもあって、ネットフリックスやアマプラに比べると認知されてない印象。

ディズニーやマーベル/スター・ウォーズ好きではない限り、加入している人は少ないと思います。

 

ネットフリックスやU-NEXTのように、公式で倍速機能はなし。

ただGoogle Chromeのアドオンを使えば倍速が可能。詳しくは下の記事にまとめています。

ディズニープラスを倍速で見る方法は?クロームの設定やスマホ視聴は?


続いてディズニープラスのメリット

メリット
  • ディズニー・マーベル・スターウォーズ・20世紀フォックスが見放題
  • 上記の新作映画がいち早く見放題で見れる(最短劇場公開の47日後)
  • 字幕と吹替の切り替えが楽
  • キャラクター、シリーズごとにプレイリストがある
  • マーベルとスター・ウォーズのオリジナル作品が充実

先ほどから述べている通り、ディズニーやマーベルなどの人気シリーズの見放題はディズニープラスだけ。

そして、これらの新作映画はいち早くディズニープラスで配信されます。それも見放題。

最短だと劇場公開の47日後にディズニープラスで見放題になります。アマプラやU-NEXTではよくてレンタル。配信はディズニープラスよりも遅いです。

 

そして、アマプラのように作品ごとに字幕と吹替が分かれておらず、視聴中に音声と字幕の切り替えが可能。

 

マーベルやスター・ウォーズなど作品数が多いシリーズは、最新作に合わせてキャラクターごとにリストになっています。

スター・ウォーズだと「オビワン・ケノービ・コレクション」とかマーベルだと「ソー・コレクション」とか、初心者の方でも何を見ればよいかわかるようになっています。

オリジナル作品と聞くと、ネットフリックスのストレンジャー・シングスやアマプラのザ・ボーイズが印象的ですが、ディズニープラスも負けていません。

マーベルのドラマ・シリーズ「ワンダヴィジョン」や「ロキ」は、他のマーベルとのつながりがあり、今後も配信予定。

【2022年最新】マーベル/MCUの公開&配信スケジュールは?今後の予定を図に!

スター・ウォーズのマンダロリアンは、毎回エミー賞(ドラマ版アカデミー賞)の作品賞を受賞するほど評価が高い作品です。

ですのでマーベルやスター・ウォーズのドラマを見たい人にはおすすめの配信サービス。

他のおすすめ配信サービスは?

ディズニープラスと合わせて他の配信サービスの配信状況も確認しておきましょう。

配信サービス 配信状況 月額料金
ディズニープラス 990円
Amazonプライム・ビデオ △199円 500円
U-NEXT △199円 1639円
2189円(1200ポイント付与)
dTV △440円 550円

◯:見放題 △:有料レンタル

Amazonのプライム・ビデオ

他のおすすめ配信サービスはAmazonのプライム・ビデオ(アマプラ)

アマプラではMCU作品が有料レンタルですが、スパイダーマン・シリーズは全作品見放題です。

 

以下MCU版スパイダーマン3作品は、アマプラで見放題、最新作のノーウェイホームはディズニープラスで見れません。

配信サービス ディズニープラス Amazonプライム・ビデオ
ホームカミング
ファーフロムホーム
ノーウェイホーム

なので、スパイダーマン・シリーズが好きな方は、ブラックパンサーはレンタル、スパイダーマンシリーズを見放題で見るのもありかと思います。

アマプラはディズニープラスより月額料金が安く、通販の特典や音楽、書籍の見放題も同時に受けられるところが魅力ですね。

Amazonプライム・ビデオ

30日間無料で見放題作品視聴できます!)

U-NEXT

続いてU-NEXT。

U-NEXTでは、初回31日間は無料体験期間で、登録時に600ポイント付与されます。

2022年11月5日現在、ブラックパンサーは199ポイントで視聴できます。ですので残りのポイントで他のレンタル作品も見れますね。

最新作だと600ポイントを超えている作品も多く課金が必要ですが、準新作から旧作は600ポイント以内に収まっています。

 

2ヶ月目以降は、月額2,189円(税込み)の方だと毎月1200ポイント付与。

U-NEXTは他の配信サービスに比べて作品数が豊富ですので、旧作の映画やマイナーな作品が見たい人にはおすすめです。

U-NEXT

まとめ

  • マーベル作品を見るならディズニープラス
    ノーウェイホームを除くMCU作品が見放題
  • スパイダーマンシリーズを見たいならアマプラ
  • 他の作品も幅広く見たいはU-NEXT