【最新】2022年のMCU作品のスケジュールは?公開配信予定の作品を一覧に!

https://wall.alphacoders.com/big.php?i=969575

2021年11月に、今後ディズニープラスで配信予定の作品が短いティザー予告編とともに発表されました。

なのでこの記事では、新たに発表された配信作品と、度々劇場公開日が変更になっている映画作品について、具体的にいつから見れるのか、スケジュールにしていきたいと思います。

注意
この記事は2021年11月現在の情報です。最新の公開&配信スケジュールについてはマーベルの公式サイトをご覧ください。

2022年配信予定のマーベル/MCU作品は?

2021年11月13日の「Disney Plus Day」にて、今後ディズニープラスで配信予定のマーベル作品が発表されました。

作品 最新情報 作品形態
ミズ・マーベル 映像あり ドラマ
ムーンナイト 映像あり ドラマ
シー・ハルク 映像あり ドラマ
シークレット・インベージョン 映像あり ドラマ
ホワット・イフ/シーズン2 ロゴのみ アニメ
アイ・アム・グルート ロゴのみ アニメ
X-MEN ’97 ロゴのみ アニメ
スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー ロゴのみ アニメ
マーベル・ゾンビーズ ロゴのみ アニメ
アガサ:ハウス・オブ・ハークネス ロゴのみ ドラマ
アイアンハート ロゴのみ ドラマ
エコー ロゴのみ ドラマ

今回、最新情報が出たのは全部で12作品。ドラマ作品が7作品、アニメーション作品が5作品です。

残念ながら、これらの作品がいつ配信されるかは今回発表されませんでした。

 

ただ、ドラマ作品に関しては、短い予告編があった4作品「ミズ・マーベル」「ムーンナイト」「シー・ハルク」そして、「シークレット・インベージョンが2022年に配信され可能性が高いでしょう。

2021年にディズニープラスで配信されたドラマは、「ワンダヴィジョン」「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」の計4作品でした。ですから、2022年も4作品が妥当かなと。

 

順番については、当初2021年年内に配信予定だった「ミズ・マーベル」がトップバッターで、そのあとムーンナイトかシーハルクのどちらか、最後に今回眼帯を外した姿を披露したニック・フューリーが登場するシークレット・インベージョンとみています。

 

ワンダヴィジョンに登場したアガサが主人公の「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」、2020年末の段階で主演が決まっていた「アイ・アン・ハート」については、もしかしたら2022年に配信されるかもしれません。

エコーは、2021年11月配信のドラマホークアイに登場するキャラクターで、今回の発表が初お披露目でした。ですから2023年以降ですかね。

 

アニメシリーズはホワット・イフ・シーズン1の印象として、MCUの実写作品に影響を及ぼさないスピンオフ作品と見ています。ですから、他のマーベル作品の配信、劇場公開に関わらず作品が完成次第、見れるようになるのではないでしょうか。

2022年劇場公開予定の作品は?

劇場公開作品については、今回最新情報はありませんでした。

しかし、既に全米の公開日が発表されています。

スパイダーマン3 1月7日(金) 劇場
ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス 5月6日(金) 劇場
マイティ・ソー/ラブ&サンダー 7月8日(金) 劇場
ブラックパンサー2 11月11日(金) 劇場

当初の予定では、ドクター・ストレンジ2が2022年3月に公開でした。しかし、コロナ渦による撮影の延期で公開が後ろ倒しに。これに伴い。マイティ・ソー4、ブラックパンサー2も後ろ倒しとなっています。

キャプテン・マーベル2は2022年公開予定でしたが、この影響で2023年になってしまいました。

【予想】2022年公開&配信予定のマーベル/MCU作品のスケジュールは?

ということで、上記の内容を元に2022年に劇場公開、ディズニープラスで配信される作品のスケジュールを図にまとめるました。

非常に楽しみなラインナップですね。

ドラマ作品に関しては配信日が決まっていないのであくまでも予想となります。

劇場公開作品が1月と5月、7月と11月に開きがあるので、そこにドラマ作品が2作品ずつ入ってくる考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA