ディズニープラスのプレミア アクセスで見れる作品は?料金が高い?メリットは?

https://www.pinterest.jp/pin/597430706811421061/

配信サービス「ディズニープラス」には、追加料金は支払って見る「プレミア アクセス」と呼ばれる視聴方法がありますね。

今回はこのプレミア アクセスについて掘り下げていきます。

気になるプレミア アクセスで見れる作品や料金、追加料金を支払ってまで見るメリットについてまとめていきます。

初回31日間無料 ディズニー作品見放題

※その後はわずか月額¥770

プレミア アクセスとは?料金が高い?

ディズニーやスター・ウォーズ、マーベルの作品が月額見放題の「Disney+(ディズニープラス)」。

ディズニープラスの月額料金770円(税込み)に追加料金3,278円(税込み)を支払うことで、プレミア アクセスで購入した作品が見放題で見ることができます。

 

新作映画がいち早く見れるのは嬉しいことですが、料金が高いですよね。

月額月額と合わせると770+3,278=4,048円。一人で見る方にとっては割高だと思います。二人で見ても一人2,000円ちょっとですから、劇場料金1,900円と比べると少し高いですね。

テレビでは映画館のような大画面で大音響の環境はなかなか作れないので、二人で見ても元は取れていないと思います。

 

ただ、ディズニープラスではディズニー作品が多く配信されており、子供と一緒に家族で見る分にはこの料金は妥当ではないでしょうか。

おそらくディズニー側は、1人ではなく3人以上で見ることを想定してこの料金に設定したと考えています。

プレミア アクセスのメリットは?

プレミアムアクセスのメリットを簡単にまとめました。

  • 3人以上で見るなら映画館より安い
  • 最新作をいち早く、どこにいても見れる
  • 何回でも見れる

先程述べたとおり、3人以上で見るなら劇場で見るよりも割安です。

また、デジタル配信サービスの最大のメリットである、テレビの他スマホやパソコンなど、どこにいても気軽に見れる利点を活かせること。コロナ渦で劇場に行くのが抵抗ある方や近くの映画館で上映されていない場合は非常にいいですよね。

そして、一度プレミアムアクセスで購入してしまえば、その作品を何回も見れる点もありがたいですね。劇場だと一回しか見れず、レンタルでも48時間で視聴が終了するケースが多いので、何回も見たい人にはぴったりです。

プレミア アクセスの注意点

ただ、プレミア アクセスにはいくつか注意点があります。

  • プレミア アクセスは作品ごと
  • いつのまにかプレミア アクセス申込期間が終わっている
  • ディズニープラスを退会したら見れない
  • 数カ月後に見放題になる

まず、プレミア アクセスは作品ごとです。ですから、一回プレミア アクセスをしたからといって、次からすべての作品にプレミア アクセスが適応されるわけではありません。

現状、2作以上同時にプレミアムアクセスしないと見れない作品はないのであれですが、もしも、プレミア アクセス作品が同時に2つ来た場合、両方に対してプレミア アクセスする必要があるでしょう。つまり、追加料金3,278円×2をしないとその2つの作品が見れないと予想されます。

今後、ディズニーやスター・ウォーズ、マーベル作品が公開されたときに、このような状況がでてくると思われますね。

 

そして、プレミア アクセス申込期間がいつのまにか終わっていることにも注意したいです。

2020年3月からプレミア アクセスで配信スタートした「ラーヤと龍の王国」は2021年5月7日現在、プレミアムアクセスしていない方は見れません。

この作品は2021年6月4日からプレミア アクセスから通常の見放題作品に変更されますので、おそらく、その準備期間として1ヶ月間ほどプレミア アクセスの申込ができないようになっていると考えられます。

このように、プレミア アクセスで見れる作品は、配信開始から約3ヶ月後には他の作品と同様に見放題作品に変わります。ですから、早く見たい作品でない限り、プレミア アクセスせずに見放題になるのを待ったほうがいいでしょう。

プレミア アクセスで見れる作品

今までにプレミア アクセスで配信された作品と、今後プレミア アクセスが予定されている作品は以下の通りになります。

作品 プレミア アクセス開始 見放題開始
実写ムーラン 2020年9月4日 2020年12月4日
ラーヤと龍の王国 2021年3月5日 2021年6月4日
クルエラ 2021年5月28日 2021年8月27日
ブラック・ウィドウ 2021年7月9日 未定
ジャングル・クルーズ 2021年7月30日 未定

実写「ムーラン」は劇場公開されず、「ラーヤと龍の王国」は劇場公開と同時にディズニープラスでプレミア アクセスすれば見れるようになりました。

両方とも配信開始のちょうど3ヶ月後に見放題になっています。ということで、今後劇場公開と同時にプレミア アクセスで配信開始される「クルエラ」と「ブラック・ウィドウ」も、3ヶ月後には見放題になっていると予想されます。

 

追記

クルエラの見放題配信日は2021年8月27日。予想通り劇場公開の3ヶ月後に見放題になりました。

ディズニープラスのスターとは?作品ラインナップやおすすめは?ターミネーターやエイリアンも見れる!? ディズニープラスを4Kで視聴する方法は?Fire TV Stick やApple TVで見れる?

 

初回31日間無料 クルエラ見放題

※その後はわずか月額¥770

Disney+ (ディズニープラス)なら、31日間無料トライアル登録特典で美女と野獣やアラジンなどの実写映画、さらに、アナと雪の女王、トイ・ストーリーシリーズなどのアニメーション作品が見放題。

【初回31日間無料】(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

Disney+ (ディズニープラス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA