実写ムーランのエンディングソングは?主題歌や挿入歌もチェック!

Pocket

9月4日より配信スタートしている実写ムーラン。

今回は音楽に注目して見ていきたいと思います。

気になった方が多いであろうエンディングおよびエンドロールに流れていた曲を中心に、主題歌や挿入歌も調査していきます。

 

ムーランを見るためには、ディズニープラス会員になる必要があります。

まだ登録してない方は下のリンクからどうぞ。

Disney+ (ディズニープラス)

実写ムーランのエンディングソングは?主題歌は?

エンディングでは2つの曲が流れました。

最初に流れていたのは、クリスティーナ・アギレラの「Loyal Brave True」

この曲の日本語バージョンはなく、吹替で見た場合でもクリスティーナ・アギレラが歌う上の曲が流れます。

 

 

続いて、出演者や制作に関わった名前が並ぶエンドロールに流れていたのは、主題歌「リフレクション」です。

日本語バージョンでは、城南海さんが歌っています。ムーランを吹替で見た場合、彼女の声を聞くことができます。

 

字幕を見た場合は、エンディングソングと同じくクリスティーナ・アギレラが歌っています。

個人的には、クリスティーナ・アギレラが歌うリフレクションのほうが力強さが感じられて好きですね。

エンディングの「Loyal Brave True」も日本語バージョンがあったら良かった気がします。

 

そして、主題歌「リフレクション」は、主人公ムーランを演じたリウ・イーフェイが歌うバージョンもあります。

字幕で見た場合、クリスティーナ・アギレラが歌うリフレクションの後に、リウ・イーフェイが歌う中国語バージョンが聴けます。

 

彼女が歌うバージョンもあるなら、劇中でも流れてほしかったですね。

実写ではアニメ版と違い、ムーランがリフレクションを歌うシーンがありません。今作、評価に賛否がわかれている要因としてミュージカル要素がなかったことがまず挙げられます。

ディズニーらしさや、アニメムーランの良さを活かすのならば、実写にもムーランが歌うリフレクションを入れたほうが良かったのではないかと。

実写ムーランはつまらない&酷評!?配信高いから追加料金なしになるまで待つべき?

実写ムーランの挿入歌は?

実写ムーランの劇中で流れたBGM/挿入歌は、サントラ「Mulan (Original Motion Picture Soundtrack)」に収録されています。

この中の、「ムーラン 戦へ向かう」という曲が個人的には気に入っています。主題歌リフレクションをアレンジした曲で、予告編でも何度か流れていました。

 

その他、主題歌エンディングソングを含む27曲がサントラで聞くことが可能。ぜひ聴いてみてください!

実写ムーランの日本語吹き替え声優は?出演キャスト女優もチェック!

 

ここをクリック

5ブランドが揃う唯一のディズニー公式サービス!

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの動画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめるのはディズニープラスだけ。

キャリアを問わず、どなたでも利用可能!ドコモの携帯電話をお持ちでない方も含め、通信会社を問わず、月額700円(税抜)でどなたでもご利用いただけます。

【初回31日間無料】31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

Disney+ (ディズニープラス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA