シャーリーズ・セロンの若い頃と現在の画像を比較!身長/年齢や養子についても調査! | ブリンク映画調査隊                
         

シャーリーズ・セロンの若い頃と現在の画像を比較!身長/年齢や養子についても調査!

Pocket

映画「スキャンダル」やワイスピ最新作「ジェット・ブレイク」に出演予定のシャーリーズ・セロン。

今回は彼女の代表作を振り返りながら若い頃と現在の画像を比較。身長や年齢といったプロフィール情報などを見ていこうと思います。

シャーリーズ・セロンのプロフィール/経歴

プロフィール

View this post on Instagram

@glamourmag #GlamourWOTY ❤️

A post shared by Charlize Theron (@charlizeafrica) on

  • 名前:Charlize Theron
  • 生年月日:1975年8月7日(44歳)
  • 出身:南アフリカ共和国
  • 身長:177cm
  • 活動開始:1991年
  • 代表作:モンスター、スノーホワイト
    マッドマックス、タリー
  • インスタグラム

身長が177cmと南アフリカ出身だけあって高身長ですね。

2020年で45歳になる彼女ですが、1975年生まれの同い年にはアンジェリーナ・ジョリーやリンダ・カーデリーニ(グリーンブック)、ブラッドレイ・クーパー(ハングオーバー)やペドロ・パスカル(マンダロリアン)などがいます。

経歴

南アフリカ共和国ハウテン州で生まれたシャーリーズ・セロンは、モデルになるため16歳でヨーロッパに渡ります。そこからバレエ・ダンサーを目指して、アメリカ・ニューヨークへ移住。しかし怪我でダンサーになる夢が絶たれます。

 

その後、ロサンゼルスに移り女優として活動開始。

1996年の映画「2 days トゥー・デイズ」で女優デビューを飾り、そこから様々なジャンルの映画に出演。2003年には、映画「モンスター」で14キロの増量で演じた役が評価され、アカデミー賞主演女優賞やゴールデングローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)などを受賞。

それから、ハンコックやマッドマックス、スノーホワイトシリーズなど、大作映画にも出演するようになりました。

2020年2月21日公開の映画「スキャンダル」で主役を演じ、アカデミー賞にノミネートされるも受賞にはならず。

シャリーズ・セロンの養子は?

シャリーズ・セロンは子供が二人います。しかし、その二人は養子。一人目の女の子ジョクソン・セロンは2012年に、二人目の女の子オーガスト・セロンは2015年に養子に迎え入れました。

彼女は、スチュアート・ダウンゼントと2001年から2010年まで交際、2013年から2015年までショーン・ペンと交際していましたが、現在は誰ともお付き合いしていない模様。

ですから、シングルマザーで二人を育てていることになります。

https://www.instagram.com/p/B1mVdBWBOhH/

シャーリーズ・セロンの若い頃と現在の画像を比較!

まずは幼い頃の画像。

 

Charlize Theron’s childhood home is scene of brutal murder 21 years after her mother killed her abusive father there in self-defence _ Daily Mail Online

この写真は小学生くらいのときのものでしょうか。可愛らしい顔立ちをしていますね。

続いてモデルとして活動していた頃の画像。

https://www.dailymail.co.uk/femail/article-2290184/Charlize-Theron-gives-attitude-cringe-worthy-Seventeen-magazine-photoshoot-18.html

Charlize Theron gives it some attitude in cringe-worthy Seventeen magazine photoshoot (well, she was only 18) _ Daily Mail Online

 

背が高くスラッとした体型できれいですね。現在の姿が「かっこいい女性」のイメージが強いだけに、彼女にもこうした女の子らしい可愛かった時期があったことに驚きです。

今は女優として大活躍ですが、10代でこれだけの美貌を放っていたシャリーズ・セロンがもし、このままモデルとして20代、30代の地位を築いていたらどんな姿になっていたか気になるところ。

 

ここからは女優としてのシャリーズ・セロンの画像をいくつか見ていきましょう。

まずは彼女が有名になったきっかけとなる作品「モンスター」。

https://www.pinterest.jp/

殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を描いた映画で、主人公アイリーンになりきるため14キロ増量させたシャリーズ・セロン。

Charlize Theron on Shaving Her Head for ‘Mad Max’_ ‘I Can’t Imagine Doing It Any Other Way’ _ Entertainment Tonight

「マッドマックス」では女性隊隊長役を演じ、自ら丸坊主になることを提案。また、このときおでこの黒塗り以外はノーメイクで挑んだようです。

 

そして最新作「スキャンダル」では、FOXニュースのキャスターを務めるメーガン・ケリーを演じます。

‘Bombshell’ star Charlize Theron on startling makeup job that turned her into Megyn Kelly_ ‘It so surpassed what I was hoping for’ [Video]

シャリーズ・セロンのメイクがメーガンそっくりと話題になりました。向かって左がシャリーズ・セロンで右がメーガン・ケリー本人です。

このときのメイクを担当したのはカズ・ヒロ

https://www.instagram.com/p/B8PJVLLhj_t/

2018年に映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」に続き、2020年のアカデミーメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した人物。カズ・ヒロは日本出身ですが、2019年にアメリカに帰化。現在はアメリカ国籍です。

 

上3つの画像を見ても、同一人物ではないように見えますね。まさにカメレオン俳優。役作りに対する情熱を感じます。

シャリーズ・セロンがモデルとして活動していたことを知っている人なら、まさかどんな役柄も演じきる演技派女優になるとは思わなかったでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA