エンドゲームはディズニーデラックスでいつから配信?マーベルのドラマはどうなるのか?

Pocket

2019年に公開され、歴代興行収入1位を獲得したアベンジャーズ/エンドゲーム。

既にDVD/ブルーレイが発売がされており、U-NEXTなど一部のビデオオンデマンドサービスでは配信開始されていますが、2020年2月現在、ディズーデラックスではまだ配信が始まっていません。

なので今回は、いつからエンドゲームがデラックスで見れるようになるのか、合わせてディズニー+のマーベルドラマの配信時期についても見ていきましょう。

エンドゲームはディズニーデラックスでいつから配信開始?

残念ながら、2020年2月3日現在ディズニーデラックスでの配信日は決まっておらず。

アベンジャーズ/エンドゲームの動画|ディズニーデラックス公式

しかし、既にディズーデラックスではエンドゲーム単体のページがあり、COMING SOONとなっていることから配信スタートはもうじきでしょう。

ちなみにエンドゲームの一つ前に劇場公開されたキャプテン・マーベルは2020年1月3日より配信スタートしました。

キャプマの劇場公開が2019年3月15日。エンドゲームの公開日が4月26日でしたので、単純計算でエンドゲームの配信日はキャプテン・マーベルの1ヶ月と11日後。

つまり、2020年2月14日になります。多少遅くなることを考慮しても、3月上旬くらいまでには配信開始するでしょう。

 

これまで動画配信サービスでエンドゲームを見るとなると、基本的に有料レンタルという形で2日間程度しか見れませんでした。ですが、今回の配信スタートディズニーデラックスに入れば、見放題となります。

エンドゲームまでのMCU22作品すべて見放題ですので、マーベル好きには入らない理由がないでしょう。

ディズニープラスのマーベルドラマはいつから?

MCU好きには、映画と同じくらいドラマがいつ配信スタートするのか気になるところですよね。

2020年2月3日にスーパーボウルのCM用30秒のトレーラーが公開。

予告編では、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ワンダヴィジョン」「ロキ」の映像が流れました。マーベル好きにはこの3作品がどのような作品になり、映画に絡んでくるか非常に気になるところですよね。

この3作品の公開時期(アメリカ)は以下のようになっています。

  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー:2020年 8月
  • ワンダヴィジョン:2020年 年内
  • ロキ:2021年 春

作品発表当初の予定より「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は秋から8月に繰り上げ、「ワンダヴィジョン」も21年春から20年に繰り上げになりました。

ただ、いずれの作品も日本での配信形態、配信時期は決まっていません。

 

個人的な予想ではありますが、スター・ウォーズのディズニー+オリジナル作品「マンダロリアン」のように、ディズニーデラックスでの配信、そして本国アメリカより1ヶ月遅れての配信スターになるんじゃないかと思っています。

19年12月に公開された「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の興行収入が国別で4位につける日本。国内で比較的に人気のあるスター・ウォーズですら1ヶ月遅れだったので、エンドゲームの興行収入が10位の日本がアメリカ同日配信になるか難しいのではないかと予想しています。

ただ、ここ最近のMCU映画(エンドゲーム、ファーフロムホーム、ブラックウィドウ)はアメリカ本国と同日公開となっており、ドラマの方も同日配信にしてくれるという期待もできます。

マンダロリアンが1ヶ月遅れになった理由がディズニー+のサービス開始と重なったことを考えると、ある程度環境が整った2020年夏にはディズニーデラックスで同日の配信してくれるかもしれません。

 

 

最後に2020年から2021年春までに公開予定のMCU作品のラインナップを見ておきましょう。

ドラマは具体的な配信日は決まっていませんが、映画とドラマが交互にくると考えると、「ワンダヴィジョン」は「エターナルズ」のあと、「ロキ」も「シャン・チー」のあとの配信と予想されます。

ドラマの配信が1ヶ月遅れても映画と重なるということはなさそうですね。ただ、2019年に比べてもりだくさんな1年になるので、どの作品もタイムリーで見たいところ。

 

今回ドラマの予告編が公開されましたが、新キャラクター登場のエターナルズやシャン・チーのトレーラーも早くみたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA