【アナ雪2のネタバレ】エルサが魔法を使える理由と叫び声の正体!なぜダムを〇〇した?

Pocket

日本で大ヒットしたアナ雪の続編「アナと雪の女王2」が公開。

今作ではエルサが魔法を使える理由が明らかになりました。ということで今回は彼女が氷を操ることができる理由や今作の鍵となる叫び声、ダムが〇〇された理由について掘り下げて行きたいと思います。

注意
この記事ではアナと雪の女王2のネタバレを含みます

エルサが魔法を使える理由

彼女の魔法は、閉ざされた魔法の森とアレンデール王国をつなぐ役目として与えられたもの。

物語はエルサの父アグナルが若かった頃の回想シーンから始まります。当時アレンデール王国は魔法の森ノーサルドラ人との平和の印としてダムを建設。

ところが祝いの場で争いが勃発。森の精霊たちは怒ってその森を魔法の霧で閉ざしてしまいます。争いのさなか、アグナルを救ったのがノーサルドラ人のイドゥナ(エルサの母)でした。

彼女の行動を見た森の精霊は、産まれてくる子供に魔法を与えます。その子供なら両国の関係を修復してくれる、架け橋になってくれる、森を助けてくれると思ったのでしょう。

火、水、風、土の精霊と人間をつなぐ5つ目の精霊としてエルサに氷の力を与えとも言えます。

叫び声の正体

主題歌にもある叫び声「ああーああー」。この声はエルサにしか聞こえません。最初は幻聴だと思っていた彼女ですが、次第に誰かが呼んでいると思うようになります。そして、アレンデール王国が精霊によって災いが起こると、王国を守るためこの叫び声をたどりに旅に出ます。

エルサが魔法を使えたため閉ざされた魔法の森に入ることができました。森の中では30年以上続いたアレンデールの兵士とノーサルドラ人の戦いが行われていましたが、エルサやアナらが間に入ったことで事態は収拾。

二人とオラフは叫び声をたどりに先に進みます。そこで両親が乗っていた船を発見。彼らがエルサの魔法の謎を解明するべく航海していたことが判明します。これ以上アナやオラフと一緒に先に進むのは危険だと察知したエルサは、アナとオラフを帰し一人で先に進みます。最後は水の精霊の防御を突破しアートハランにたどり着きました。

そこで叫び声の正体が母イドゥナの声だったことが判明。

この場面で歌われた曲「みせて、あなたを」(Show Youself)のほうが「イントゥ・ジ・アンノウン」より主題歌っぽい気がしましたが、プロモーション的に公開前から話題にするとネタバレになる恐れがあったのでできなかったのでしょう。

なぜダムを〇〇した?

イドゥナから魔法の森について告げられ、ダムを建設した本当の理由が明かされます。

表向きはアレンデールとノーサルドラの平和の象徴でしたが、本当はアレンデールの国王(エルサの祖父)が森の精霊の力を鎮めるために建てたものでした。

森の精霊の怒りを止め、元の自然を取り戻すためにはダムを破壊しなければならないと感じたエルサ。精霊から攻撃を受ける中でアナにメッセージを送ります。

メッセージを受け取ったアナは土の精霊を使ってダムを破壊。溢れ出た洪水はエルサが魔法の力で死守します。すると、アレンデール王国は精霊の力から開放され、魔法の森も霧がなくなりました。

最初にアレンデールの人々を丘に避難させたのも、最終的にダムが破壊され大量の水がアレンデール王国の流れ込むと精霊が予想していたからではないでしょうか。

アナ雪2の挿入歌やクリストフの歌は?エンディングの歌手や曲もチェック!

最後に

以上、アナと雪の女王2をネタバレありで考察しました。

エルサが魔法の力を与えられたのは、第5の精霊として魔法の森を元に戻してほしいという願いがあったのだと思われます。そして、彼女に助けてもらうため母イドゥナがエルサに聞こえるような声を出していたのでしょう。

自然を元の状態に戻そう、傷つけないようにしようというのは、現代における環境保護のようなメッセージがあったように思います。

ここをクリック

U-NEXTなら、「31日間無料トライアル登録」特典で付与される600ポイントでアナと雪の女王が無料で視聴可能です。また、一部最新作を含むすべてのジャンルの見放題作品13,000本以上を無料で視聴できます。

ビデオ見放題サービス月1990円のところ31日間無料。

(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA