ターミネーター:ニューフェイトのラストでT-800はどうなった?続編はあるか考察!

Pocket

ターミネーター:ニューフェイトが公開され、週末に見たという人も多いはず。

今回はシュワちゃん演じるT-800にフォーカスしてラスト彼はどうなったのか、続編はあるのかについて考察していたいと思います。

また続編がある場合、シュワちゃん演じるT-800は再び登場するのかどうかについても調査していきます。

注意
この記事ではターミネーター:ニューフェイトのネタバレを含みます

シュワちゃん演じるT-800が冒頭にジョン・コナーを〇〇した件については下の記事をご覧ください。

ターミネーター:ニューフェイトでジョン・コナーが〇〇された理由!T-800はどこから来た?

ターミネーター:ニューフェイトのラストでT-800はどうなった?

クライマックスは、ダムの施設での4対1の壮絶なバトルとなります。

今作の見どころはなんと言ってもハイレベルのアクションシーン。序盤のグレース対Rev-9のバトルから目が話せませんでしたね。

終盤はT-800が加わり、近距離戦は2対1になります。人間であるサラ・コナーが援護射撃という地味な役割で少し残念でしたが、シュワちゃんは相変わらずの安定感があり、良かったと思います。無表情で敵の間合いに入り、体がボロボロになっても立ち向かう姿はかっこよかったですね。

そして、ラストはダニーがグレースのリアクターをrev-9に突き刺し弱らせます。抵抗を続けるRevを抑えようとT-800が彼とともに落下。最後はサラにメッセージを送っていたときの言葉「ジョンのために」と言い黒焦げになり瀕死状態になります。

T-800はグレースと同様ダニーを守るため犠牲になりました。

 

ターミネーターシリーズを振り返ったときに、3とジェニシス、そして今作はシュワちゃん演じるT-800の自己犠牲により敵のターミネーターが破壊される展開。

任務のためなら、自分が立てなくても這いつくばって敵に挑むところは本当に素晴らしいですね。このラストのシーンを見ただけでも彼を応援したくなるでしょう。

今作のT-800は未来から来たターミネーターで冒頭でジョン・コナーを殺害。その後同じ世界に留まり、22年間人間のように生活していました。ですから、彼にダニーを守らければならないという司令は出ていません。ですが、かつて息子のように接し、任務として守ったジョン・コナーを自らの手で殺したことで、罪悪感からか自我が目覚めたT-800。

同じような未来が待っているダニーを今度は守らければならないという気持ちになったのでしょう。

だからこそ、今までの任務のように、未来から来た敵のターミネーターと戦い、自分の体がボロボロになっても立ち向かったのだと思います。

ターミネーター:ニューフェイトの続編はある?

続編をやるならダニー主人公?

シュワちゃん演じるT-800とRev-9が破壊され物語の幕は閉じました。そのあとで、サラ・コナーとダニーがまだ幼いグレースの様子を見守る場面がありましたね。

ダニーは未来から来た戦士グレースに、「未来ではダニーがターミネーターと戦う抵抗軍の指揮をとり、彼女がグレースを仲間に迎い入れる」と告げられます。ですから、未来で部下として戦う彼女の現在の姿が気になったのでしょう。

グレースの様子を見た後、サラとダニーが乗った車が並木道を走るシーンで本編は終了。残念ながらエンドロール後に次回作につながる映像はありませんでした。

なので、基本的にはここでシリーズは終わり。興行収入的にヒットすれば続編を作るといった感じでしょう。アメリカではオープニング成績で爆死していたようですが…

ターミネーター:ニューフェイトが爆死!?海外の評価をチェック!

続編をやるとしたら、ダニーが主人公で再び彼女を抹殺するターミネーターが未来から現れる展開ですかね。個人的には、ターミネーターシリーズにおける未来からターミネーターが現れ、未来のリーダーを殺害しようとする展開はもう無理があると思っています。というか、ここまで6作品続いたことがすごいと思いますね。

ターミネーター2まではこの展開で良かったとですが、そこからはマンネリ化していると言わざるおえないでしょう。

シュワちゃん演じるT-800はここで引退!?

とは言え、シュワちゃん演じるT-800がまた見れるなら見たい気持ちもあります。というかまず、ニューフェイトにおける空白の22年間(ジョン・コナーを殺して人間と結婚するまで)のストーリーが非常に気なります。ドラマでスピンオフ作品を作ってほしいところ。

しかし、その願いはかないそうにないですね。というのも、アーノルド・シュワルツェネッガーが今作でターミネーター引退を示唆しているからです。

ニューフェイトのPRで日本に訪れた際に彼自身は引退を希望しているが判明。

72歳のシュワルツェネッガーは「私自身はこれで終わりだと思っている」とターミネーター役から退く考えを示しつつ「観客の皆さんがどう思うかというのはある」と含みを持たせた。

シュワちゃんがシリーズ新作PR ターミネーターは引退?|全国のニュース|佐賀新聞LiVE

72歳であることを考えると、暖かく引退を迎えたいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA