ザジー・ビーツ(ジョーカーの女優)のwikiプロフィール!身長/年齢/彼氏を調査!

Pocket

映画ジョーカーに出演するザジー・ビーツ。デッドプール2のドミノ役で知ったというの方も多いはず。

今回はそんなザジー・ビーツの身長,年齢,彼氏といったwikiプロフィールを中心に見ていこうと思います。

合わせて、ジョーカーでの役柄も掘り下げていきましょう。

ザジー・ビーツのwikiプロフィール

出身

彼女の出身はドイツ、ベルリン。父親はドイツの家具職人、母親はアフリカ系アメリカ人でニューヨーク出身のソーシャルワーカーでした。ベルリンの壁崩壊後の1990年に家族とともにアメリカへ移住。

家族の間では、ドイツ語と英語を話すバイリンガルのようです。

年齢

彼女は1991年5月25日生まれの現在28歳。まだ若いですね。

1991年生まれの同い年俳優には、メナマスード(アラジン)、ベン・ハーディ(ボヘミアン・ラプソディ)、ボニー・ライト(ハリーポッター)、ディラン・オブライエン(メイズ・ランナー)などがいます。今話題の若手俳優が多い印象ですね。

身長体重

海外のサイトを見ると、ザジー・ビーツの身長は168cm、体重は55kgとなっています。

ドイツ人の父親をもつということで、もう少し高いかなぁと思っていました。

でも、彼女の髪型が上にかさ増しされているものが多いので、実際はもう少し高く見えるのではないでしょうか。

ザジー・ビーツに彼氏はいる?

彼女の現在の彼氏は俳優のデイビット・リーズダール

ジョーカーのプレミアが行われたベネチア国際映画祭ではザジーに同伴していました。

デイビッドのインスタグラムを見ると、彼女の登場が多いので、交際は順調に進んでいるように思います。

ザジー・ビーツの出演作品は?

ザジー・ビーツの代表作

ドミノ/デッドプール2

デイナ/ジオストーム

ヴァネッサ・「バン」・キーファー/アトランタ

Astrid/スライス

U-NEXTなら、一部最新作を含むすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴できます。また、無料トライアルで付与される600ポイントでザジー・ビーツが出演するジオストームが無料で視聴可能です。

今なら31日間無料期間があるので、是非一度登録してみて下さい!

(31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。)

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください 。

スパイダーマンに出てた?

ザジー・ビーツについて検索すると「スパイダーマン」というキーワードがヒットします。

しかし、彼女は過去のスパイダーマン実写映画に出演していません。おそらく、スパイダーマン/ホームカミング及びファーフロムホームに出ていたゼンデイヤと間違えたのだと思います。

髪型の雰囲気が似てる時期があったので見間違えたのでしょう。また、ふたりともヨーロッパ系とアフリカ系の両親を持つという共通点からも似ていると感じたのではないかと思います。

映画ジョーカーでの役柄は?

映画ジョーカーでザジー・ビーツが演じるのは、ソフィー・デュモンド。予告編を見る限りでは、主人公アーサー・フレックの彼女ではないかと思われます。

アーサーが大道芸人からジョーカーとして悪の存在に変貌する姿を一番近くで見ているのがソフィーかなと。

なので、彼女のジョーカーに対する心境の変化、言動がどのように変わっていくのかが注目ポイントだと思います。

 

注意
ここからは映画ジョーカーのネタバレを含みます。

ザジー・ビーツ演じるソフィーはアーサーと同じアパートに住む女性。娘が一人いましたが、夫の姿はなかったのでおそらく一人で育てていたのかと。

アパートのエレベーターで、アーサーに銃を自分に向かって発泡するモノマネが印象的でしたね。

 

そしてソフィーはこの世に存在せず、全てアーサーの妄想だったことが判明します。親から社会から見放されたアーサーの唯一の救いが彼女の存在だと期待していたので、この結果は驚きでしたね。もしソフィーがいたら、彼を止めることができたのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA